« Professional | トップページ | Hair Salon »

酒ソムリエ

昨今の日本酒ブームで、NY中のレストラン、日本酒が置いてあるお店が珍しくなくなった。
一昔前はそれこそジャパニーズレストランに行かないと飲めなかったものが、
まさに日本人より詳しいニューヨーカーがいたりする時代になった。
日本の焼酎人気に火がつき、日本酒市場が荒らされたため、
新たなマーケットの開拓を求めて、アメリカに進出してきたと言う人もいたけど、
私はそうは思えない。日本酒のクオリティーの高さが認められただけなんだと思う。
もう何年前のことになるか正確な年月は忘れましたが、
Sushi Sekiがオープンしたての頃、かのJean-Georgesさんが自分で日本酒抱えて、
セキさんにプレゼントとしてお店に持ってきたことがあった。
当時はガリさんがNYのKing of Sushiとして称賛されてた頃で(勿論、今でもそうですが)、
そのガリさんのところから独立したセキさんに会いに、
たくさんのシェフ達がこぞってお店が終わったあとにやってくるという、
ある意味とても貴重な時期がありました。勿論彼の実力もそうなのですが、
深夜営業というのも功を奏して、レストラン業界の中から話題になり始めたお店なのです。
Sushi Sekiに関しては後日書くとして、そのGean-Jeorgesさん、
どこから手に入れたものか、日本では高級銘酒と呼ばれてるもので、
NYの業者が入れることの出来ないような珍しいお酒を持って来るのです。
彼らの敏感さには本当に驚かされます。
そんな方々が注目する日本酒を日本人が放っておく訳にいきません。
そこで当時Sekiで働いていた前出のヤスくんが、お酒の勉強を本格的に始めたのです。
その頃から酒蔵というレストランでは、”新川ちずこ、百瀬あゆち”のお二人が、
既に酒ソムリエとして活躍していましたが、
MEGU,LAN等のレストランで人脈を広げ、その後も勉強を続け、
NYでトップの酒ソムリエとなっていったのです。(手前味噌かもしれませんが)
昨年、LAにある”雲”(現在は残念ながらありません)にマネージャーとして招致され、
遂にCrystal Beverage Award Best Sake List Prestige Awardを受賞したのです。
その雲で働くきっかけになったのも、マネージャー、酒ソムリエとしての、
彼のお客様からのお話しがきっかけになっているものです。
NYに数いる酒ソムリエの中で信頼のおける方々は、
今回名前を出させてもらいました、この御三方。
ちずこさんはもう酒蔵にはいませんが、あゆちさんは今でも働いています。
背の高いとても華のある方です。
もし行かれる機会がございましたら、お酒の事に関しては彼女にお聞きください。
ちなみに、我らがヤスくんは雲が諸事情でクローズしてしまったので、
NYに戻ってからは、レストランのコンサルタントをしながら只今勉強中です。
ヤスを見かけることができるようになったら、またお知らせいたします。

|

« Professional | トップページ | Hair Salon »

mates」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酒ソムリエ:

» 0BD0E00EA0A8v7DfF8 [ソムリエ]
ソムリエ!今日の格言『 1301 ソムリエDS 』ソムリエDS.エレクトロニッ... [続きを読む]

受信: 2009年1月15日 (木) 13時03分

» 0BD0E00EA0A8092100P0DwE508B [ソムリエ]
先日のことです。私の友人が教えてくれたんですけどソムリエについてたくさんの資料... [続きを読む]

受信: 2009年1月16日 (金) 23時09分

« Professional | トップページ | Hair Salon »