« Commerce | トップページ | Preparation H »

セントラルパーク

しばらく膝の痛みが引かず走るのを控えていたのですが、

どうにも我慢ならず雪が降る中走ってきました。

降り始めからだったので、走り終わる頃には薄っすらと雪に覆われたセントラルパークは、とても美しかったです。

寒いし雪も降り始めたので、人は少ないだろうと思っていたのですが、

さすがニューヨーカーは違います。雪にも負けず、風にも負けずです。

いつも会う人達はちゃんと走っていました。

名前も知らないし、何やってる人かもしらないけど、いつも会うのですれ違う時には、

声を掛け合ったり、目と目で挨拶したり、不思議な交流を楽しんでいます。

今日も”あっ、お前もいたか!”みたいな感じで、

すれ違う人もたくさんいて、雪の中でも、寒くても楽しく走ってきました。

毎年、この時期のセントラルパークに行くと思うのですが、

どうしてこうも白人の方々は寒さに強いのでしょうか?

今日も雪降ってるし風も強かったのですが、”なんで?”って人がたくさんいました。

ランニング用の短パンはいて上はロングスリーブ一枚。

帽子と手袋だけはやたらとしっかりしてるのですが、

どうしてこんなに寒いのに短パンはけるの?ロングスリーブ一枚でどうして?

って?ばかりでした。私はそれなりの格好していってても寒くて大変だったのですが、

おじいちゃんでも短パン。もう寒そうで寒そうで、みてるだけで凍えそうでした。

確かに走ると温まるけど、いくらなんでも氷点下じゃ限度があります。

4マイル過ぎたあたりから、もう寒くて手の感覚もなくなってしまってました。

こうまで体感する温度が違うの垣間見ると、夏にクーラー効き過ぎて寒いのがよくわかります。

劇場行ったら寒くて大変ですからね。

膝の痛みがまたぶり返してきましたが、寒い中を走るのはとっても爽快だし、

興味深い人達を見れるので、走るにはとっても楽しい季節です。

セントラルパークでのジョギングは本当にお薦めです。

|

« Commerce | トップページ | Preparation H »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セントラルパーク:

« Commerce | トップページ | Preparation H »