« 今日からブルックリン | トップページ | The General Greene »

久しぶりに

久しぶりにやすくんととしくんと会いました。

色々仕事の話やら、マラソンの話やら、同年代の悩みを話せる貴重な仲間です。

ブルックリンにある玄レストランで落ち合い、くだをまかない程度にグダグダと。

玄はヤスが今コンサルタントとして手伝っていて、

感想を聞かせて欲しいというのもあって、ブルックリンでの集合だったのですが、

なかなか面白い感じのお店で、店内はオーナーはじめスタッフの手作りのインテリアで飾られていて、

地元の人達が多く集まりそうな(実際にそうなんですが)お店でした。

オーナーのテツさんにもお目にかからせてもらいましたが、とってもカッコイイおじさんで、

何となく今のお店をこれからどうやって変えたいのか分かるような気がしました。

実際に現在の玄ではうまかないと私も思うぐらいですから、

テツさんからしてみればとても残念んなんでしょうね。

ちなみにテツさんはご自身の工房も持ってらっしゃる一流のアーティストです。

そのアーティストのテツさんがなぜレストランを始めようと思ったのかはお聞きできなかったのですが、

そのアーティストの目から見て、出てくる料理、スタッフの動き、お客様への対応、

全て美しさが足りないんだと思います。

マンハッタンにある派手なレストランとは違い、地元の人達を相手にビジネスをされてる訳ですが、

だからといって手を抜いていい訳ではないですからね。場所柄、スタッフも集まりにくいようなのですが、

何とか頑張ってもう少し気の利いた、美しいお店になることを期待します。

テツさんがそう望んでいるのだとすれば、後はスタッフの意識の問題だと思います。

値段的にも、料理の内容的にも一流と勝負しようという事ではないのですが、

スタッフが今までと違った対応をしないといけない事に気付く必要があるでしょうし、

ヤスは気を使うのではなくて、気を利かすことを分かってもらえるようにしないといけないと思います。

ウェイター、ウェイトレスの方々は、他にいわゆる本業を持ってらっしゃる方が多いと思いますが、

いくら本業ではないからといっても、レストランで働く数時間もお客様からお金を頂戴するのですから、

最低でも失礼のないようにしないといけないのではないでしょうか。

ほとんどのNYのレストランのスタッフはそこがいいのですよね。LAとは違うところだと思います。

本業モデルだから、役者だから、DJだから、ダンサーだからって顔されても、

お客様に関係ないことですからね。

ヤスくん大変そうだけど、頑張れー!!

玄GEN                                                  659 Washington Ave Brooklyn, NY 11238 (718) 398-3550

|

« 今日からブルックリン | トップページ | The General Greene »

mates」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに:

« 今日からブルックリン | トップページ | The General Greene »