« DVD | トップページ | 取材 »

Kajitsu

昨日のNYはとっても春らしいお天気でした。

セントラルパークのジョギングも気持ちよく、またしても今年最高の56:21というタイムが出ました。

こうもいい感じだと、今年のNYCマラソンの頃には・・・といつも思ってるのに、

結果が出てないのであまり騒がないようにしたいと思います。

さて、わざわざ天気の良い日に遊びにも行かず走りに行った訳は、

3月27日にオープンしたばかりのKajitsuという、精進懐石のお店に伺わせてもらうためだったんです。

日ごろから欲の塊の生活をしてるもので、せめてひとっ走りして汗でもかいて清めようかと、

都合のよいことを考えてしまいました。

久しぶりにいちむら夫妻&ヤスに会うことが出来ると言うのも一つだったのですが、

何といってもこちらのレストランのコーディネートをしているChiakiさんに、

久しぶりに会えるのをとても楽しみにしてました。

Chiakiさんのことは別でまた詳しく紹介したいと思いますが、

去年の夏ぐらいからこちらのお店の話は聞いていて、

その間、マイアミ行ったりロシア行ったりと大忙しの中、ようやく開店となったようです。

Chiakiさんに紹介して頂いたexecutive chefのNishiharaさんはとても素敵な方で、

一目で安心してお任せ出来ると分かる方でした。

Veganと精進の違いはまだNYの人達には理解できないようで、

その辺の工夫をこれからして行こうと思っているとのことでしたが、

お料理は京都仕込みの美しさと風情があって、目にも身体にもとても優しい癒しの料理でした。

料理人同士のいちむらさんとの会話はとても清々しく、聞いてるだけで姿勢を正されてる気分。

内装はかなり驚きのものばかりで、余計な心配をしてしまうぐらいです。

お二人の場合はカウンターでNishiharaさんとお話しながらもいいのですが、

奥にある席がとてもいい雰囲気です。スタッフもオープン1週間にしては、

今のところとても気持ちよくサーブしてくれています。

オープン2日目にはelBulliのFerran Adriaさんも来店したようで、

もうすぐに予約が取れなくなってしまいそうな予感です。

私の好きな、ピカピカしてレストランでした。お薦めです。

|

« DVD | トップページ | 取材 »

Dining」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kajitsu:

« DVD | トップページ | 取材 »