« 何でもないこと | トップページ | チョビとの写真 »

Long Training Run

いい天気です。とってもいい天気です。

平均より少し涼しいようですが、これがまた快適快適。このまま続いて欲しいですね。

昨日、セントラルパークでLong Training Runに参加してきました。

もちろんのことNYRR主催のマラソンにむけてのトレーニングイベントで、

6マイルから20マイルをみんなで走りましょうっていうものです。

先週の木曜日ぐらいにアキラさんから連絡があって、参加のお誘いを受けました。

よく考えたら自分だけで走ってて10マイル以上走ることって滅多にないですから、

こういうイベントに参加しない限りロングランはしないだろうなっていうのと、

水やゲータレードも用意されてるっていうと、水分補給も問題ないし、メディカルもあるし、

何と言っても一番いいのはペースメーカーと一緒に走れることです。

眠い目を擦りながら7時のスタートに向けテクテク歩いてると、家の近くからもたくさんの参加者が。

挨拶を交わしながらちょっとだけの緊張感を味わってスタート地点へ。

トップは7:00/マイル、その後は30秒おきに設定してあるのですが、

アキラさんを探しに7:30のところへ行って見ると後ろの方から私を呼ぶ声が、

8:00のところから聞こえてくるではありませんか。一体どうしたことかと聞いてみると、

さすがに初めての20マイルで調子には乗れないってことで、謙虚に8:00からスタートなんだそうです。

それを聞いて、初めは8:30でと思っていた私も9:30まで落とすことにしました。

レースではないので、普段のスタートの盛り上がりはなかったですが、みんな笑顔でスタートを切りました。

まずスタートして驚いたのは、ペースメーカーの人。

普通のおばちゃんなんです。体系も走り方もギャグも、アスリートには全く見えないんです。

え?え?え?って本当に3回ぐらい見てしまいました。

これだったら私もいけるかもって、浅はかな私は思ってしまったんですよね。

ところがこの人達(二人いたのですが二人とも・・・)凄いんですよ。

本当に9:30きっちりで走るんですよ。最初は6マイルのループ。次の5マイルのループも、

変わらずきっちり9:30。ペースメーカーなんだから当たり前といえばそうなのですが、

常に一緒に走ってる人達を元気付けながら走ってる姿にはかなり感動しました。

NYRRなのできっとこの人達もボランティアなんだろうな・・・?なんて思いながら、

後ろに付いていってると、どうしたものか不思議と安心感が沸いてくるんです。

こんな人達と一緒に走れてる、トレーニングをしてもらってるって、かなり訳分かりませんが、

妙な一体感が生まれてくるんですよね。15人ぐらいのグループだったのですが、

みんなぴったりと寄り添って、励まし合いながら仲良く走ってました。

初めてグループランニングを体験しましたが、予想以上に楽しく頑張れるのだと知りました。

20マイルを9:30で続けることは出来ませんでした、とてもいい経験でした。

ちなみにアキラさんは結局7分台で走りきったそうです。目指せボストンですね。

今日の私はおかげで大変な筋肉痛です。でもとっても心地の良い痛みです。

|

« 何でもないこと | トップページ | チョビとの写真 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Long Training Run:

« 何でもないこと | トップページ | チョビとの写真 »