« チョビとの写真 | トップページ | let's go yankees »

ぶつくさ

10日間のイベントが無事終了しました。

今回のお仕事は、とある金融会社の世界大会のコーディネートでした。

世界大会というのは云わば、成績優秀者の表彰式ですね。

世界各国から支社長やセールスマン達が集まり、一年に一度行われるものです。

ド派手にやるところもあるらしいのですが、今回は派手さではなく他のところに焦点をあてたような感じでした。

勿論、日本からのスタッフのお手伝いってことだったのですが、

自社のイベントなのでとても慣れていて、どちらかといえばこのようなイベントのわりには、

非常にスムーズに事が進んでいました。

で、ここからがちょっと愚痴になってしまうのですが、一番問題なのは現地のガイドさん。

何がどうしてそんなにあたふたしてるのか、なんでそんなに自分の責任逃れの為の言い訳ばかりしてるのか、

どうしてもう少し敏感に関係性や仕事内容を把握出来ないのか、

そうすればそんな古いやり方を思いつくのか、いくらでも出てきますがとっても疑問に思います。

今回私は日本のオーガナイザーから直接依頼され仕事をすることになったので、

当然期間中はそのオーガナイザーの下で働いていたのですが、

ローカルガイドさん達は主催してるアメリカ企業が委託した会社から雇われているのです。

誰でも理解できるはずだと思っていたのですが、どうしたものかそおローカルガイドさん達、

何かあると全部私に聞きに来るんです。知ってることなら教えれますが、

他社の事や知ってても私が部外者に教えるべき事ではないものがたくさんあります。

3日目間ぐらいお互いの立場を理解してもらうのにかかりました。

それに、一言も言った覚えはないのですが(むしろ行かないと言ってるはず)、

オプショナルツアーに行く時は私が誘導することになってるらしく、

同行してくれるって言ってたから何も調べてないのでよろしくね、って何ですか?

ちょっと驚きです。プロとしてこうならないようにと思える出来事でした。

でもお客様に色々とアドバイスを頂いたりしたことも考えると、気付く時なのかもしれないです。

少し何かが分かったように感じたこの10日間でした。

いつものことですが、イベントが終わった後ってとっても寂しいんですよね。

一人取り残された感じです。

|

« チョビとの写真 | トップページ | let's go yankees »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶつくさ:

« チョビとの写真 | トップページ | let's go yankees »