« イーストハーレムの続き | トップページ | ピザ屋さん »

長寿犬

 [ニューヨーク 6日 ロイター] 世界最高齢の犬としてギネスブックに登録されている「シャネル」が6日、21歳の誕生日を迎え、自身の記録を更新した。

 ニューヨークに住むダックスフントの「シャネル」は、オレンジ色のセーターと赤いゴーグルを身につけ、飼い主のデニース・ショフネシーさんが賞を受け取るのを見守った。

 ギネスの広報担当者によると、審査員が獣医師の証明書や写真など確認し、記録の更新が認められたという。

 「シャネル」は、生後6週の時に保護施設から引き取られた犬で、ショフネシーさんは「人間のように大切に世話をしている」と話している。

↑の記事って先月のものなんですが、21歳が世界最高齢っていうのは、あくまでギネスに登録されてる犬のみです。

長生きする犬の殆どが雑種らしいのですが、雑種の場合、出生の記録が正確じゃないものが多くて、

ギネスでは認定されにくいのだそうです。雑種なだけに強いけど、出生の秘密が・・・なんですね。

ちなみにこれまでの最長寿犬は29歳っていわれてますが、それって人間の歳にすると203歳なんですって。

そう考えると、うちのレオくんはよく17歳まで生きてくれたものです。

Img_0291

ニューヨークにはペットと暮らす人が多くいますが、私の知り合いの家の子達はみんな長寿でしたね。

現ご主人のチョビ様も長生きしてますね。明日から執事に呼ばれました。

Img_00691

|

« イーストハーレムの続き | トップページ | ピザ屋さん »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長寿犬:

« イーストハーレムの続き | トップページ | ピザ屋さん »