« Itzocan Bistro | トップページ | 長寿犬 »

イーストハーレムの続き

今ではすっかりスパニッシュハーレムの名前が定着してますが、

昔は低所得層の白人が多くすんでいたといわれてます。

1920年代ごろから一部116stあたりの1stAveから東側界隈がイタリア人の移住が増えたんだそうです。

未だにその名残で”いかにも”なイタリア人に遭遇することがよくありますし、

それこそとっても”有名”なレストランが今も営業を続けています。

Img_03391 Pasty's Pizzeria
こちらは、今ではマンハッタン内に数店あるピザ屋さんの本店です。

Grimaldi'sLombaldi'sも有名ですが、どちらのお店の方もここで修行したんだそうです。

突っ立ってるオジサンも”所謂”って感じで、写真とってたら一睨み。怖い怖い。

Newrest こちらはRao's

今ではすっかりSpecialty Foodsって会社になってますが、このレストランもNYでは知る人ぞ知るお店です。

スーパーにここのパスタソースも売ってますね。

予約の為の電話番号はあるのですが予約は取れません。

各テーブルを持ってるお客さんがいるので、所謂一見さんは予約不可能なので、

バーでちょっと飲みながらっていうのが精一杯だと思います。

それでもバーにも入れてくれない時もありますので、色々アイディアを使わないとなかなか中には入れません。

昼間でも用心棒(?)が外に座ってるぐらいなので、ちょっとやそっとじゃ入れません。

以前、知り合いがお店に連れってもらって、全ての会計をキャッシュで済ましたのですが、(キャッシュオンリーです)

チップをおよそ$1000だして、テーブルをくれないかと申し出たそうなんですが、

”お前は誰だ?”みたいなことを言われたそうです。お金だけではない何かがそこにはあるんですよね。

未だにそんな営業を続けられてるのは、それなりの意味があるのだと思います。

ちなみに、親友のヤスくんは何度このお店の予約をトライしたことか。

私、幸いにも一度だけ行ったことがあります。トロイさんに連れってもらったんですよね。

また行きたいなぁ・・・

|

« Itzocan Bistro | トップページ | 長寿犬 »

Dining」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イーストハーレムの続き:

« Itzocan Bistro | トップページ | 長寿犬 »