« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

A Happy New Year!

2009年ももう終ってしまいます。

一人では生きていけないということを、身にしみて感じた一年でした。

たくさんの方々に心からありがとうを言いたいです。

見知らぬ手と手を繋いで、来年も心して生きていきたいと思っています。

皆様、どうかよろしくお願い申し上げます。

今年一年、本当にありがとうごいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶつくさ

あと4日で今年ももう終りですね。

何もないようで改めて思い返すと、やっぱり何だかんだありますね。

今ここで今年一年を振り返って反省しようということではないのですが、

坂を転げ落ちていくかのように本当に時間が経つのが早く感じます。

毎年同じことを繰り返してるのは、まだまだ与えられた課題を乗り越えてないのでしょうね。

だんだん自分のカルマが何であるのかも分からなくなってくる時があります。

来年も繰り返してしまうのでしょうか。そうならないように気付かねばいけませんね。

最近、といいますかこの2,3日、何につけても心が決まらずふわっとした感じでなんかしっくりきてません。

そんなたいしたことではないのですが、誰に会いたいのか、何を食べたいのかなんて、

他愛もないことなのですが、目的地に行くのにどうやって行こうとかまで決めかねてます。

集中してないし、それほど重要な用事でもないのでグダグダしてるだけだと思うのですが、

いざ出かけようとして、何着ていこうかなからはじまり、靴選び、歩こうかバスに乗ろうかって思っているうちに面倒になって、

結局出かけるのをやめてしまったりしてます。

今に始ったことではないのですが、こういう時自分がどんな状態だったのか、

どうすれば解決出来るのか、全く学んで来てないからこうなんですよね。

今年も終りになって、またこうしたことが起こってるのもいい機会なので、

何かに気付けるように少しばかし注意深く観察したいと思います。

先日通りかかったグランドセントラルステーションが凄い人だったので、

つい写真をとってしまいました。でも新宿駅の方が人は多いですよね。

Img_05961

天井でこんなのもしてました。クリスマスシーズン限定です。

Img_04631

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Merry Christmas!

もう25日なんですよね。今月は殆ど自分のアパートにいなかったような気分です。

少なくても2週間ぶりで自宅でゆっくりの時間です。

オーランド出張の前もツアーで出てた為に家でゆっくりしてた感じではなかったし、

オーランドから帰ってそのままチョビとの同居が始ったので、

6日ぐらいからってことですかね。

今日玲子さんがチョビのもとに帰ってきたので、

私のお役目は無事終了。今回もチョビは一度もお腹を壊さず、体調ばっちりで過してくれました。

寒さのせいでさすがに散歩はきつかったけど、何事もなくチョビが元気でお返しできたので、

何はともあれよかったよかったというところでしょうかね。

で、玲子さんが帰ってきてから一緒にランチしに行ったんですけど、

二人ともこの11日間にあったことを喋りまくって、食事終わった後コーヒーだけで居座ること2時間。

何をそんなに話してたかっていうと、大事なことは一つ二つで、後は何かを吐き出してるような感じでしたね。

いつもなら遅くまでやってるダイナーなんですが、さすがにクリスマスなもんでランチタイムが終わったらクローズするみたいで、

”もう終りだよ!”って追い出されるぐらいまで、チョビはこうだった、ハワイは楽しかったなんて、

あのままだと延々好き勝手に喋り捲ってディナーまで食べてしまいそうでした。

最終的にはハワイ住みたい、チョビは可愛いってことで終了です。

玲子さんは本当にチョビが大好きなんですよね。

もちろん私はレオが大好きです。だから玲子さんがチョビを心配する気持ちを思うと、

チョビ日記ぐらいは送ってあげようかな・・・って思ってしまうのです。

もしもレオが生きていて誰かに面倒みてもらってたら、例えその人が信頼出来る人だったとしても、

やっぱり心配しちゃいますもん。出先でも夕方になったら散歩の時間だって思ったり、

お腹こわしてないかな、ご飯ちゃんと食べてるかなって、気になって気になって仕方ありません。

少しでもそういう気持ちが安らげばいいなと、いつも思うのです。

もちろんチョビが楽しくしてくれてないといけませんので、

それが一番気をつけないといけないところなのですが、

こちらのお嬢様は私がやってくると”しめしめ”と思うらしく、その期待に違わず、

心ゆくまで楽しんで頂けたのではないかと思っています。なんせ-10℃でも窓開けてベランダ出してましたからね。

何でもいうこときくからいいって訳じゃないのは十分承知してますが、

楽しそうにしてる顔見るとこっちまで嬉しくなっちゃうのですよね。

おかしな話になりますが、レオへの恩返しの気持ちも含め、

チョビに限らず全ての犬達に楽しんでもらいたいと思っています。

これを読んでる方(はたして何人いるのだろう?)、ドッグシッター必要だったらいつでも言って下さいね。

どこでも行きますよ。スケジュール次第ですが、泊り込みOKです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Blizzard2009

この冬初めての大雪でした。

久しぶりに大雪って思ったのですが、そりゃこの冬初めてだったらこの前の冬以来だから、

久しぶりに思うのも当然ですよね。

今ちょうどチョビと同居してるので、これまた久しぶりに雪の中の散歩を楽しんでいました。

ブルックリンのプロスペクトパークまで激走一直線だったのですが、

公園では子供達から大人までたくさんの人達がこの雪を楽しんでいました。

もちろん一番楽しんでいたようなのはチョビなのですが、

NYの人達はどんな時でも楽しむことを忘れませんね。

Img_05831

いつも表現の仕方に関心させられるのですが、

近くにいた子供がはしゃいでるチョビをみて”This is tropical weather for her”って言うんですよ。

Img_05811
トロピカルって・・・

別にNYならではのとか、難しい言い回しだとかそんなことではないんです。

子供がこんな言い方を、しかもチョビに向かっていうってことが、

僕にとっては驚きだったんですよ。素敵ですよね。洒落てますよね。

こういうことを言えるようになりたいなぁ~っていつも思ってるのですが、

いつまでたっても気の利いたことなんて言えたもんじゃないです。

それにしても、NYの人達はどんな状況でも楽しむことは忘れないですね。

Img_05801

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Reunion

Blizzard2009です。

久しぶりに大雪降ってる感じがしますが、この冬初めてなのでそう思うのでしょうかね。

今晩一晩で10-15インチぐらい降るみたいです。

明日のチョビの散歩が楽しみですね。

昨日、一昨日と久しぶりにNYを訪れた友人と会ってました。

草野球をやってたころ(15年ぐらい前)の仲間なんですが、

今回NYを訪れた友達は3年ぶりということで、しかも彼はNYの前にヒルトンヘッドとオーランドで、

これまた当時一緒に野球をやっていた仲間と会ってきたみたいなのです。

すっかり当時のチームの同窓会のようになってしまってましたが、

アメリカ人のチームメイトも未だにあの時のあのプレーは忘れられないっていうぐらい、

それはそれはもうとっても楽しい思い出なのですよ。

同年代の仲間とちょっとだけ年上の監督がみんなで楽しく野球して、しかも優勝までしちゃったりなんかして、

そのあとの祝勝会がまた異常な盛り上がりで午前中なのにすでにみんな泥酔い。

あの時の怪我がどうだったとか、あいつがどうしたとか、今でもこんなバカなことしてるとか、

相変わらずのとんでもない会話を思いっきり楽しみました。

仲間というのは本当にいいものですねってしみじみ感じました。

日本から来てる友達というのが、元プロ野球選手でコロンビアのビジネススクールを卒業後ゴルフチャンネルにいて、

帰国後は江戸川大学の教授を務め、今では福岡ソフトバンクホークスの取締役をしている小林至くんなのです。

彼がコロンビア大学院入学の為にNYに来た次の日に知人の紹介で会って以来、ほぼ同じ歳ということもあり、何かと仲良くさせてもらっているのです。

昨日の昼には仲良く二人でヤンキースタジアムの見学ツアーに参加。
Img_05501

Img_05451

勿論、新球場の下見ってことでその後Citi Filedにも行ってきました。

Img_05521

同じNY市内にある球団なのにこうまで違うのかっていうぐらいの違いに、二人とも唖然としてしまいました。

何がそんなに違うのかって、一度試合のない日に行って見てください。

フラッシングからの電車の中では、妙なノスタルジックな気持ちを抑え切れずに、

またしても昔話で盛り上がってしまいました。

久しぶりにヤンキースのオフィスにもご挨拶に行けたし、Citi Filedも行けたし(実は今年一度も行ってなかったのです)、

とっても寒かったけど楽しい1日になりました。

何にもやってないスタジアムに行っても、何故かテンションがあがってしまうって、

未だに二人とも”やっぱり野球が好き”なんでしょうね。

小林くんは早朝のフライトだったので、このブリザードの影響受けずに帰国の途についたようです。

また近いうちに会いたいものです。今度は福岡遊びに行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Saks 5th Ave

先日、流通視察のコーディネーターとしてSaks 5th Aveというデパートの視察に行ってきました。

5番街にある本店では、朝食をとりながらのセミナーをひらいてくれるのです。

以前にも数度行ったことがあるのですが、今回は特別に5人もスピーカー候補が出来てきてくれて、

こちらに選択権を与えてくれたんですよね。(いつもには絶対ないことです)

クライアントの要望としては、カスタマーサービスの方の話を聞きたいということだったので、

Saksの基本情報、カスタマーサービスでの他社との差別化、トレーニング方法など等、

約1時間にわたり質疑応答も含めじっくりと話を聞かせてもらいました。

その後は店内を案内してくれて、非常に興味深い話も聞けました。

開店前なので、従業員のミーティング風景や普段は入れないようなVIPルームも見せてもらい、

写真も撮り放題ってこともあり、私のクライアントも大満足の様子でした。

正確な日にちは教えてもらえなかったのですが、このクリスマス商戦中、

1日の売り上げが一番多かった日で$8millionだったそうです。

目標は$5millionだったのだそうですが、はるか大台を超えてこの数字なんだそうです。

本店意外は苦戦してるSaksですが、なかなかどうしてNYはまだまだ凄いってことですね。

Img_04781
こんな感じの朝食です。

Img_04751_2
ここには3人ですが、他に2人ほど後ろで待機してました。

こんな感じで朝食をとりながら、お話を聞けるということで、

あまり畏まらずに気軽にお話を聞ける状況を作ってくれているのです。

もし興味のある方がいらっしゃいましたら、いつでも問い合わせ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出張

久しぶりに出張していました。先週末からオーランドでした。

仕事なのでアミューズメント系は全くなしだったのですが、暖かくてとってもいい気持ちでした。

帰ってきたらもう大変。NYってこんなに寒かったですかね?風邪ひきそうです。

でもリゾートって本当にいいですね。

Img_05131
部屋からの景色です。いかにもですよね。

久しぶりのオーランドで、全く以前とは違っていて本当に驚きました。

新しいレストランやホテルが連立してます。

今回の仕事の目的はレストランとバンケットルームの視察。

こんなに広いバンケットもあるんですね。Img_05091
15000人ぐらい入るんだそうです。ちょっとしたコンサートが出来ますね。

レストランは毎日5軒ぐらい行ってました。お腹がはちきれんばかりに食べてました。

今はその反動で全く食欲がなくなってます。

来年の夏のイベントなので、今から暑さが心配です。きっと恐ろしく暑いんだろうなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観光

久しぶりに自由の女神を見ました。

Img_04881

夕日に輝く自由の女神、とっても綺麗でした。

でもですね、同じ写真がこちらにも。先こされた~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Christmas Tree

今年のツリーはこんな感じです。

近くまで行ったので写真とってきました。恐ろしく人が多くて目眩がしました。

Img_04701
あっ! 横だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DM

またしても、とても長い間更新しておりませなんだ。

何も飽きたとか、やる気がないとかいうものではないのですが、

書いては捨て書いては捨てと、少年時代のラブレターを書いてるようなものでして、

なかなか上手にまとまらないのですよね。

今日、日本領事館からこんなDMが届きました。

<<在ニューヨーク総領事館からのお知らせ>>



在留邦人のみなさまへ



        ~ 「おいしい」メールや手紙にご注意下さい ~



1.最近、アラスカ州在住の日本人数名に対し、個人資産管理人を名乗る人物から「貴殿を相続人とした上、死亡した日本人の遺産の請求手続きを取りたい。関心ある場合は連絡いただきたい」旨の手紙が届きました。現在のところ実被害に遭ったとの情報はありませんが、この手紙は詐欺の疑いが濃厚であるとして、在アンカレジ駐在官事務所が注意喚起を行っています。

 在アンカレジ駐在官事務所ホームページ:http://www.anchorage.us.emb-japan.go.jp



2.同様の事例は、他国や米国内の他の地域においても発生していますが、この種の詐欺事案は、手を変え、品を変え、全世界的に発生しています。通称「419事件」とも呼ばれ、FAX、手紙、メールで架空の取引(遺産相続等)を持ちかけ、手数料や前金などの名目でお金を振り込ませる手口の犯罪です。



3.メールや手紙等で接触してきた見ず知らずの他人に対し、銀行口座番号等の個人情報を教えたり、話にのってお金を振り込んだりしないよう、くれぐれも「おいしい」メールや手紙にはご注意下さい。なお、外務省海外安全ホームページの海外邦人事件簿においても、事件例をご紹介していますので、ご参照下さい。

 外務省海外安全ホームページ:http://www.anzen.mofa.go.jp

 

(以上)

日本でいう”おれおれ詐欺”に近いものがあると思うのですが、

わざわざ日本領事館がこんなことを送って来たことに違和感が・・・なんです。

騙される人がいるからこういうメールも送らなきゃいけないのか、

文句が来る前に対処しておこうということなのか・・・?? 謎ですね。

昨日、ロックフェラーのツリーが点灯されました。

まだ見にはいってませんが、早いものでもうクリスマスなんですよね。

アパートの近くにもたくさんツリーが売ってます。

Img_04611
エンジ色の箱みたいなところで、24時間体制で販売中です。

以前、レオが生きていた頃一度だけ自宅にこういうツリーを飾ったことがあったのですが、

それはもうレオが得意満面でおしっこをひっかけるんです。

いつものトイレの場所なんて無視して、ここはおいらのもんだ!って具合に、

朝起きるとまずそこに、散歩行く前にまずそこに、って感じだったので、

もうその年で飾るのを止めてしまいました。あの得意そうな顔をみると不思議に怒れませんでしたね。

今でもこのツリーが売り出されると、涙ぐんでしまう私でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »