« Saks 5th Ave | トップページ | Blizzard2009 »

Reunion

Blizzard2009です。

久しぶりに大雪降ってる感じがしますが、この冬初めてなのでそう思うのでしょうかね。

今晩一晩で10-15インチぐらい降るみたいです。

明日のチョビの散歩が楽しみですね。

昨日、一昨日と久しぶりにNYを訪れた友人と会ってました。

草野球をやってたころ(15年ぐらい前)の仲間なんですが、

今回NYを訪れた友達は3年ぶりということで、しかも彼はNYの前にヒルトンヘッドとオーランドで、

これまた当時一緒に野球をやっていた仲間と会ってきたみたいなのです。

すっかり当時のチームの同窓会のようになってしまってましたが、

アメリカ人のチームメイトも未だにあの時のあのプレーは忘れられないっていうぐらい、

それはそれはもうとっても楽しい思い出なのですよ。

同年代の仲間とちょっとだけ年上の監督がみんなで楽しく野球して、しかも優勝までしちゃったりなんかして、

そのあとの祝勝会がまた異常な盛り上がりで午前中なのにすでにみんな泥酔い。

あの時の怪我がどうだったとか、あいつがどうしたとか、今でもこんなバカなことしてるとか、

相変わらずのとんでもない会話を思いっきり楽しみました。

仲間というのは本当にいいものですねってしみじみ感じました。

日本から来てる友達というのが、元プロ野球選手でコロンビアのビジネススクールを卒業後ゴルフチャンネルにいて、

帰国後は江戸川大学の教授を務め、今では福岡ソフトバンクホークスの取締役をしている小林至くんなのです。

彼がコロンビア大学院入学の為にNYに来た次の日に知人の紹介で会って以来、ほぼ同じ歳ということもあり、何かと仲良くさせてもらっているのです。

昨日の昼には仲良く二人でヤンキースタジアムの見学ツアーに参加。
Img_05501

Img_05451

勿論、新球場の下見ってことでその後Citi Filedにも行ってきました。

Img_05521

同じNY市内にある球団なのにこうまで違うのかっていうぐらいの違いに、二人とも唖然としてしまいました。

何がそんなに違うのかって、一度試合のない日に行って見てください。

フラッシングからの電車の中では、妙なノスタルジックな気持ちを抑え切れずに、

またしても昔話で盛り上がってしまいました。

久しぶりにヤンキースのオフィスにもご挨拶に行けたし、Citi Filedも行けたし(実は今年一度も行ってなかったのです)、

とっても寒かったけど楽しい1日になりました。

何にもやってないスタジアムに行っても、何故かテンションがあがってしまうって、

未だに二人とも”やっぱり野球が好き”なんでしょうね。

小林くんは早朝のフライトだったので、このブリザードの影響受けずに帰国の途についたようです。

また近いうちに会いたいものです。今度は福岡遊びに行きます。

|

« Saks 5th Ave | トップページ | Blizzard2009 »

mates」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Reunion:

« Saks 5th Ave | トップページ | Blizzard2009 »