« ロミオとジュリエット | トップページ | Haiti Earthquake Relief: How You Can Help »

NYC Restaurant Week

このところ全くレストランの紹介をする記事をアップしていませんでした。

確かにこのところの寒さで外に出る気は薄れていたものの、それなりに食べに行ってはいるのですが、

写真がいまいちだったり、説明文がよく書けなかったりと、途中で面倒になりアップすることが出来なかったのですよね。

今日も特別にお店の紹介ってわけではないのですが、再来週から始まるNYC Restaurant Weekのご案内です。

もうNYの人たちにはすっかり馴染みのイベントですね。

色々な意味で業界が冷え込む時期に当てて始まったこのイベント。

もう何年やってるんですかね・・・?

レストラン側もそれなりに楽しんでこのイベント計画しています。

いわゆるFine Diningなんかは、この機会に今まで来店してもらてなかった客層にアピールするチャンスだし、

それなりのお店は、まさしくこのイベントのリストに載せることによって集客を期待してるし、

来て頂いたお客様の心をがっちり掴む、非常に大切なチャンスなんです。

Lunch$25、Dinner$35が目安のイベントですので、赤字覚悟というお店も少なくないはずです。

高級レストランがそうだと言う訳ではなくてですね、

どちらかと言えば、Fine Diningではないお店の方が頑張ってくれてるように思うのですよね。

メニュー見ただけでもそうなのですが、実際に行ってみると、出てくる料理が予想以上だったり、

ワインの用意がいつも以上に充実してたりと、陰の努力が見え隠れしてそれだけで嬉しくなります。

このワインをこの値段で・・・?!って、結構大事なところなんですよ。

NYの人達はそれなりにその辺のところはちゃんと見てますからね。

安いだけがアピールの仕方じゃないのです。ワインに限った事ではないのですが、

どういうものをいくらで提供するかって、レストランの命綱みたいなもので、

サービスも勿論大切なのですが、やっぱり旨くて安いと人が集まるんですよね。

でも安いだけじゃお店は儲からない。さぁどうするか・・・?ってことが勝負のところなのです。

偉そうなこと言ってすみません。これ以降は私の仕事の話になるので避けておきますが、

何はともあれ、是非25日から始まるNYC Restaurant Weekお楽しみ下さい。

|

« ロミオとジュリエット | トップページ | Haiti Earthquake Relief: How You Can Help »

Dining」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NYC Restaurant Week:

« ロミオとジュリエット | トップページ | Haiti Earthquake Relief: How You Can Help »