« 氷河期来襲 | トップページ | 必然? »

朝青龍関引退

今朝のニュースに驚きました。とても残念です。

横綱の品格を問われ続けてきた人ですが、初場所優勝した力士がこういう形で引退とは・・・

暴行となると今までの不祥事と事が違うものだとは思いますが、

仕方がないとだけでは片付けられないものがあります。

私の大好きな相撲ファンのデーモン閣下のコメントが、うまく説明できない私の心境に近いものでした。

デーモン閣下のコメント
「実に残念な結果。理由は第一人者の力がありながら、これだけのスター選手が体力気力の限界とは別の理由で引退しなければならないとの点に尽きる。朝青龍はスポーツ選手・力士としては、たぐいまれな身体能力や気力、闘争心を備え優秀だったが「横綱」が単なる最強者ではなく、日本人の心の奥底にある美徳を具現化し、全力士の模範たる存在だとは最後まで理解できなかった。「横綱」を理解できないまま、番付ばかりが上がってしまった朝青龍は、かわいそうな被害者だったとも言える」

被害者だったかどうかは分かりませんが、

まさしく、美徳の具現化と模範たる存在の横綱になれなかったのでしょうね。

「何もないモンゴルの大草原の少年が横綱になって、支えてくれた人に感謝したい」

こういう朝青龍の気持ちとってもよく分かります。本当にお疲れ様でした。

Spf1002041802015l1_2

最後にぼやきを追加です。

内舘牧子さんとやくみつるさんには、非常に不快感を抱きます。

あの二人に品格のかけらも見受けられないのに、品がどうのこうのと言って欲しくないです。

何故にあの二人の発言が、あれほどまで影響力のあるものにしてしまったのでしょうか?

私の個人的な言い草なので、本当に勝手に言わせてもらうのですが、

どうみてもあのお二人には品はありません。

誰かメディアで声を大にして言ってくれる人はいないものでしょうか?

|

« 氷河期来襲 | トップページ | 必然? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝青龍関引退:

» 朝青龍引退?! [にたろうの退屈な日々]
あちゃー引退しちゃうのかぁ。まあバッシングの嵐だったから喜んでいる人が多いんだろうけど、私は非常に残念!無念!ヒール役として欠かせない存在だったんだけどなあ。やんちゃで調子乗ってるのも子供ぽくて好きだったけど。これでますます相撲はつまらなくなる。これからどうやって盛り上げていくわけ?もうどうでもいいや。さっさと白鵬より強い外国人をスカウトしてください。... [続きを読む]

受信: 2010年2月 4日 (木) 11時57分

« 氷河期来襲 | トップページ | 必然? »