« 飛鳥Ⅱ | トップページ | Bethpage Black Course »

飛鳥Ⅱその2

暑いです。

NYとっても暑いです。

何でこんなに暑いのですかね?

私の個人的なイメージでは、NYは6月が一番暑いような気がするのですが、

よく考えたら7月ぐらいには暑さになれてるから、そんなに暑さが気にならなくなるのでしょうね。

今日も暑くなりそうです。

3日の朝に飛鳥ⅡがNYのハドソンリバー沿いのピアに入港しました。

Img_09991
朝日に輝く飛鳥Ⅱ.

以前、船内を案内してもらったことがあるのですが、やはり日本的って落ち着きますね。

カーニバルやクイーンメリーも豪華だし、もっともっと規模も大きいのですが、

数ヶ月滞在しようと思ったら、やっぱりこういったほうがいいのかなと思わせるような感じです。

食事もそうですが、スタッフが日本人というのが一番安心できるのだと思います。

比較的、年配の方が多いので日本語でのサービスはとても重要なんだと思います。

そんなお客様のNYでの滞在中のお世話をするのが私のお仕事。

といっても直接お客さまに接するわけではないのですが(お客様をご案内するのは観光ガイドさん)、

他の寄港地に引けをとrないように、もしくはそれ以上に楽しんでもらう為に、

出来る限りのリクエストに応えれるように、事前に手配をしたりリサーチしたりしてました。

入港してからは、ツアーマネージメントスタッフと共に、

ガイドさんと最終打ち合わせ、バスのディスパッチ、クレーム処理等など、

休む暇なく動いておりました。

少しというよりもかなりこの飛鳥Ⅱには思い入れがあるので、

なんとか何も問題なく楽しんで頂きたいと必死になってました。

というもの、ツアーマネージメントのスタッフの一人の方が、

以前NY在住の方で、私も知り合いの一人に加えてもらえておりまして。

ただ単に知り合いだからというのではなくて、その人の為にだったら多少の無理でも何とかしたい、

迷惑だけはかけられない、顔をつぶすわけにはいかないって思いが強くてですね、

とにかく協力して何でもしてあげようと思っちゃうのですよね。

それぐらい未だにその方の人柄に心惹かれてるです。

来年には定年だそうで、次にあえるのがいつになるのかとても心配で、

今回が最後のNY寄港になりそうだって聞かされて、尚更気合が入ってました。

昨日の夜、出港してしまいましたがまた月曜日から、事後処理がまってます。

何もないといいのですが、今回はそうもいかなさそうです。とっても残念。

|

« 飛鳥Ⅱ | トップページ | Bethpage Black Course »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥Ⅱその2:

« 飛鳥Ⅱ | トップページ | Bethpage Black Course »