« モチベーション | トップページ | ミスターソフティー »

ハルクホーガン寿司

昨日のお寿司屋さんのお話は玲子さんのブログで紹介されていたので、

詳しく面白くは玲子さんブログがいいと思うのですが、

本当にその6人組のおじさん達は凄かったんですよ。

並んで早々に後ろに付かれたから、もうずっと話を聞いたり行動見てたんですが、

下品なんだか可愛らしいんだか良く分からない。でもとってもとっても面白い。

フグの話なんかもう大変。一人が「とっても真面目な友達が俺に教えてくれたんだよ。

ってことは俺がウソつかれたの?まさか・・・?」なんて真顔で言うもんだから、間に並んでいた、

これが掃き溜めに鶴のような綺麗なおねーさんが噴出しそうになってました。

それにしてもデカかったなぁ・・・。玲子さんとお仕事は何してる人達かね?なんて話してたんですが、

掃き溜めに鶴のおねーさんが仕事は何してるの?って聞いてたんです。

おお~~~!いいぞ!ナイスな質問。おねーさんも気になってたのね。

って玲子さんと聞き耳をたててたんですが、それがそれまで通りの、

本当なんだか冗談なんだか分からない会話ではぐらかされ、結局分からず終い。

コンストラクションワーカーかね?でもそれにしちゃ、ちゃんとしてるしね(ってどういう意味?)。

アメフトの選手かも?お、それいい線だ!なんて言ってたら、我らの席が準備出来たのでお先に店内へ。

じゃあね、また後で。でもフグは絶対食うなよ!って、送り出されました。

でもって、食事しながら一年ぐらい前にハルクホーガンとすし屋で会って、

その時のオーダーの話をしてたら、おじさん達、見事にまったく同じのを頼んでるじゃないですか。

ホーガンもまったく同じ。サーモン10貫、マグロ10貫。それをぺろりと平らげ、

次に出てきたのがハマチ10貫。そのすし屋で働いてる友達が、

やっぱりアメリカ人はこの3つが大好きなんだよね、って言ってたのを思い出します。

食べ物の趣味や、会話の内容が面白かったっていうのもあったのですが、

ハルクホーガンも昨日のおじさん達もとってもいい人って感じがしました。

身体が大きい人に大きな笑顔で話されると、落ち着くんですかね。

玲子さんが付き合いたいかも・・・ってぼそって言ったのも、分かるような気ます。

|

« モチベーション | トップページ | ミスターソフティー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハルクホーガン寿司:

« モチベーション | トップページ | ミスターソフティー »