« 不真面目 | トップページ | MTA »

チョビ様

久しぶりに夕方から時間が空きました。

気持ちは焦るばかりで、思うように走り込みが出来ていなかったので、

今日は久しぶりに12マイル。タイムはちょっと落ちてしまいましたが、8:30/マイルペースで。

気持ちがいいです。とにかく久しぶりのロングランは気持ちがよかったです。

今まで、溜まってたのがすっきりした感じです。

あともう1週間もしたら、距離を短くして調整しないといけませんので、

今週中に走れるだけ走っておこうと思ってます。

風邪だけは引きたくないですね・・・

このところ私が執事を務めさせてもらってるチョビの調子がよくありません。

玲子さんのブログでも紹介されてますが、

先週は倒れて病院に運ばれたり、夕べは突然、夜中に”血のかたまりが・・・!”って、

テキストが届いて私まで大慌て。もうたいしたことじゃなくても、気が気でなりません。

うちのレオは最後の最後まで、元気いっぱいだったし、病院も一度だけしか行かなかったんですよね。

最後の最後に診てもらった時は、治療は出来ないから延命処置をするか、

このまま見送るかの選択でした。

チョビがそこまでの状態ではないので、まだまだそういう意味では安心してますが、

何か起こるたびにチョビ自身が身体の変化に気付いてしまうんじゃないかと、

心配になってしまいます。本当かどうか分かりませんが、

自分が歳をとってることに気付いてないうちは元気にしていられるらしいのです。

自分が年老いてる事に気付くと、どんどん老化が進んでいくそうなんですよ。

そういえばレオも目が見えなくなっても、耳が聞こえなくなっても、

全く気にしないで走りまわっていたもんです。

チョビはまだ目もはっきり見えてるし、耳も聞こえないふりするぐらいちゃんと聞こえてるし、

本当にスーパー元気な15歳ですから、今のところは大丈夫なんですが、

こう立て続けに何か起こると、いくらチョビでも気付いてしまったらどうしよう・・・?って、

余計な心配してしまいます。

このところチョビに会ってないので、明日にでもこねくり回しに玲子さん家にお邪魔しようかな。

Img_08801

|

« 不真面目 | トップページ | MTA »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「年老いてる事に気付くと、どんどん老化が進んでいく」っていうのは感慨深いですね。人間にも当てはまるところはあるけど、私達の場合は歳を取るのに懸命に抗って、無理して若ぶったりしますよね。犬の場合は、そんな無駄なことしないんだろうなー。

もう犬は飼わないのですか?死なれるのはつらいですけどね。

私も飼いたいけど、今はとても無理です。当分は、リスに餌をあげて満足することにしています。

ゆみこ

投稿: | 2010年10月13日 (水) 02時25分

ゆみこさん

多分ですが、動物って自分が歳をとるってことに意識がないんですよね。
人間がどうのとかはわかりませんが、
動物がそれに気付いた時に受けるショックは見てるだけでも辛くなります。

もう飼わないと思います。
二度とあんなに可愛がれないとおもうんですよね。

それこそ、今は人の子達に愛情を注ぐだけで満足です。

投稿: 尻松 | 2010年10月13日 (水) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョビ様:

« 不真面目 | トップページ | MTA »