« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

Happy New Year!

昨日、久しぶりに鳥心に行ってきました。

池田さんやアツシくんの写真とったはずなんですが、全く見当たりません。

頂いたお料理の写真もないんです。

相当、酔っていたとは思えないのですが、

お店で酔ってなくてもその後に酔ってしまったらしく、

ちゃんと保存出来てなかったのか、いつ消してしまったのか全く記憶にありません。

写真はなくてもいつもどおり、とっても美味しい焼き鳥を頂きました。

名前忘れたんですが、1羽から1串しかとれないという珍しい部位を頂いたり、

特性チーズを頂いたり、最後には自家製のシャーベットも頂いちゃいました。

このシャーベットがさっぱりしててとっても美味しいんですよ。

もちろん、美味しい美味しい焼き鳥の後にさっぱりとしてるんでってことですが、

何食べても間違いないって感じのお料理で、大満足の夜でした。

オーナーの池田さんとは、共通の先輩がいるので仲良くさせてもらってるのですが、

いつ行っても、その先輩の話題で盛り上がり、終いには電話しちゃいましょうか?なんて、

つなげてくれてるその先輩への感謝の気持ちを、思い出させてくれる時間でもあります。

一緒に行った人も大喜びで、お招きしたかいがあったというものです。

池田さん、今年もありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。

で、その後の酔っ払いの件。

他の知り合いと合流してカラオケへ。

ちょっとした忘年会が始まってしまった感じで、

そこで調子に乗り過ぎて訳がわからなくなるぐらいはしゃいでました。

結果、今日はのどが少し痛いかな?って感じです。

でもでも、やっぱりみんなで楽しい時間を過ごすのはいいものですね。

今夜も・・・って言ってましたが、本当かな・・・??





みなさん、今年は本当にお世話になりました。

たくさんのコメントやメール、本当に嬉しかったです。

マラソンの応援に来て下さったり、楽しみにしてますとお言葉かけて頂いたり、

本当に、本当にありがとうございました。

来年も引き続き、つまらないことをぶつくさ言ってると思いますので、

懲りずにお供頂ければと思っております。

今後とも、どうかよろしくお願い致します。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

Blizzard

凄い雪でしたね。

今年最初の大雪。昨日の降り始めは、こんなもんかな?って気軽に思ってたのですが、

今朝起きたら、こりゃまた凄いことになってました。

雪国育ちだからかわかりませんが、犬体質のようで、雪が降ると異常にテンションが上がります。

レオもチョビも雪の中の散歩は大好きですからね。

早起きして散歩に出かけてみましたが、全く除雪が追いついてないので、

歩き難いどころか道が渡れなくなってました。

Img_14321
こんな感じです。

さっき帰ってくる時も、まだまだ除雪が追いついてない様子で、

幹線道路にもたくさんの雪が残ってました。

明日の朝には、もう少しましになってることを願います。

近くのバス停ではバスが置き去りにしてありました。

Img_14341

みなさん転んで怪我しないように気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不覚

ちょっと忙しく仕事をさせて頂いてたのですが、

不覚にもまたしても風邪をひいいてしまいました。

プチ冬眠状態です。

先週から続いた仕事はとても楽しい時間だったのですが、

さすがにこの寒さも影響してか、毎日の飲みすぎが問題なのか、

睡眠不足なのか、ってそれ全てって感じですが、

昨日、お客様が無事に帰国されてから急に熱があがりだしました。

空港でお見送りをして、何か変だなぁって感じてたんですが、

家に着くころにはもうフラフラ。昨日の夜から寝たままです。

ほんと、冬眠状態なんですよね。

さきやっと起き出して、ご飯を食べて薬飲んで、今は少し落ち着いているところです。

ただでさえも、これまで体重が落ち続けていたのに、これでまたまた貧相な身体になってしまいそうです。

たくさん食べて、たくさん水分補給して、たくさん寝て、早く回復したいものです。

ちょっと調子がいいからって、こうしてブログをアップしてるから治らないのかもですね。

もう寝ます。また明日。おやすみなさい。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

Duck

いや~ほんと寒いっすね。

毛糸の帽子とヒートテックが手放せません。

こんな時はいつも美味しい鍋焼きうどんが食べたくなります。

それ意外は全く思いつかないので、いつものように何を食べたいのかよく分からない毎日です。

まさか毎食、鍋焼きうどんって訳にもいかないですもんね。

未だに体重が戻らないので、しっかりとした食事をとらないと思ってるいるのですが、

相変わらず”食”に関してのボキャブラリーが乏しいです。


このところ日本でも言われてる、地産地消なのですが、

NYではもちろんのこと、もう数年も前からその取り組みが行われてますよね。

一番有名なのは、ユニオンスクエアーのグリーンマーケット。

地元の農家を守ろうとして始まったもので、今ではWhole Foodsがそれに習うように、

全店でその地産地消を推進してます。

まぁ、そのグリーンマーケットが直接の要因かどうかは置いときますが、

今や全米で地元農家の農産物を食しましょうって流れになっています。

で、その話の流れで、このところレストランで特に目立つのが、

ロングアイランド産の鴨を使った料理なのです。

昔からロングアイランド産のフォアグラとかは有名だったのですが、

このところ鴨そのものが注目されるようになって、ちょっとしたレストランで鴨を出す時には、

必ずといっていいほどロングアイランド産って書いてあります。

ロングアイランドというところは、鴨だけじゃなく最近ではワインも有名ですし、

ずっと以前から芝生の産地でも有名なんですよ。

今日の話と全く関係ないのですが、芝生はロングアイランドの”名産品”です。(笑)

芝生の話はいいとしてその鴨なのですが、ずっと以前からロングアイランドは鴨の飼育で有名で、

逆になんで”今”?って言うぐらいの事なんですよ。

う・・・どうしても思い出せない・・・もう何年も前になくなってしまったのですが、

55stの5th Aveと6th Aveの間にあったとっても有名なフレンチレストラン、

ラ・カラベル?カラベラ?なんとなくそんな感じのところだったのですが、

そこのレストランではその当時から、ロングアイランドのフォアグラを使ってまして、

とっても美味しかったのを憶えています。

NYの地元の食材ってりんごだけじゃなく他にもたくさんあるんですが、

今のところ鴨が一番です。

ここ一ヶ月で一番美味しかったところは、もうダントツでDel Posto。

もうたまらなく美味しかったです。NYにいるかたは、是非一度試してみてください。

あとはお友達の、ズームインキャスターのあきちゃんがつくる鴨(サンクスギビングの時の)も、

とっても美味しいのですが、それはお店にはないですよね。

とにかく、今は地産地消ということに拘るわけではありませんが、

ロングアイランドの鴨がお薦めです。











ちなみに、地産地消とは関係ないですが、コロラド産のラムもいけてます。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

Reunion

こんばんは。

今夜は雪がちらついてますね。

とても雪にはテンションがあがってしまいます。これって幾つになっても変わらないのですかね?

もしかしたらチョビと同じなのかも・・・

犬もわたくしも雪の日には大喜びです。

そんな寒いNYに一年ぶりに友人が立ち寄ってくれました。

立ち寄ってというのは、トランジットの時間があるというので、わざわざマンハッタンまで来てくれたんです。

彼は現在、九州にある球団のGMをしてるのですが、

その昔は我々と昼夜問わず飲みまくっていた友達です。

もちろんのこと、私のお友達のヤスくんもその仲間。

ってことで、15 Eastに集まりました。

去年も同じことを書いてたように思うのですが、

何年たっても昔からの仲間というのは本当にいいものですね。

一年に一度ぐらいしか会わなくても、いつまでも話がつきないんですよ。

こういう仲間は本当に大切にしたいと心から思います。

日本のプロ野球事情も詳しく聞き、福岡の穴場も色々さぐり、

プエルトリコの情報を教えてあげて、しつこくアップグレードのリクエストを催促され、

昼から飲みまくって、最後には飛んでもない話に・・・

いつも集まる4人ですが、いつもと変わらない話に涙が出るぐらいの感動です。

途中から、15 Eastのオーナーのマルコさんも加わって、

お店の営業時間なんて全く関係なしのランチになっていました。

スタッフの皆様、本当にご迷惑おかけしました。すみません。

何の話題でも素直に自分の思ってることを、好きなだけいえる仲間はそういないですね。

メジャーに挑戦しようとして辞めた選手の話、年棒交渉の話、ニューヨークのレストラン事情、

それこそ海老蔵さんの話、今後の目標、ほんと何でも好き勝手に話してて、

時間がいくらあっても足りないぐらい話まくっていました。

また会えるのは一年後なのかもしれないけど、きっと一生付き合いがある人達なんだと、

確信するぐらい楽しい時間でした。

次はいつ会えるのかな・・・? 今から楽しみです。

日本帰ったら、絶対福岡いかないと。




15 East ほんと美味しかったですよ。

このブログを見ていってみたいと思った方は、是非連絡下さい。

私から直接予約させてもらいますんで、

特別にPay Attentionしてもらうように伝えさせて頂きます。

今日飲んだお酒で美味しかったのは”田酒”という青森のお酒でした。

試して見て下さい。








ツイッター始めました
@ny_kunimatsu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR BOULUD

お久しぶりです。今日は雨ですね。

そんなに寒くないし、個人的には好きな感じです。

自称”雨男”ってよく言うのですが、自称ってだけあって、何がどうってこともないのですが、

なんとなく雨の日が好きなんですよね。でも日本の梅雨は好きではありません。

なので似非雨男です。


今日のお店はBAR BOULUDです。

知ってる方も多いと思いますし、何度も行かれた方もいらっしゃると思います。

Danielさんのお店の一つです。

100席ほどのそんなに大きくないお店ですが、カウンター席が多いのが個人的な好みです。

ワインはBurgundyとRhone Valleyからのが多くあります。

リンカーンセンターが近いので、観劇前、もしくは観劇後には最適ですよ。

カウンターであれば軽く食べれるし、気取る必要のない雰囲気なので、

日曜日の夕方にお家に帰る前にちょっと一杯って感じで立ち寄れる、とっても便利なお店です。

正直に言いますと、テーブルで食べたことがないので、サービスがどうのこうのは偉そうに言えないのですが、

そこはダニエルさんのところだから、まず間違いないと思います。

いつもカウンターでお相手してくれる人達は、とってもいい人達ばかりです。

Pre-Theater Menuや月曜日の特別Menuなど、お値段も感じいいですよ。

男性の方、リンカーンセンター行くときに何処か迷ったら、ここだったら間違いないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステーキ屋さん

寒いですね。

昨日、玲子さんと長電話してたんですが、何かっていうと寒いよね?こんなに寒かったっけ?

これ以上寒くなるんだよね?、去年のチョビの散歩ってどんなんだったっけ?なんて、

話で盛り上がってしまい、肝心の事はなかなか話題になりません。

それにしても、本当に寒いですよね?

これで-10℃ぐらいになったらどうしちゃうんでしょうか。とっても心配。

ハワイに移住したい気分です。

昨日のパスタの話。

またしても、なかなかのメールの数。

デートの時には、なるべくパスタを食べるのはようそうと思ってます。

さてさて、先日いったステーキ屋さんの紹介です。

Frankie&Johnnie's

アル・パチーノの映画のタイトルみたいですけど、ブロードウェイの老舗ステーキ屋さんです。

現在は3店舗あるのですが、やっぱり45stのお店が一番雰囲気があります。

狭い階段を上がってくと、これまた狭いバーが見えるのですが、店内はそれなりに広くて、

いつ行ってもにぎわってるお店です。

スタイルとしては、おなじみのポーターハウス。

トマトとオニオンのサラダとポーターハウス。定番ですね。

人それぞれの好みがあって、どこぞのステーキ屋が一番ってのがあると思うのですが、

肉好きの私としては、色んなところのステーキを食べてみたいと思っています。

中でもこのお店はお薦めですよ。

いかにもブロードウェイにあるステーキ屋って感じがします。お試しあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検証

久しぶりの更新です。

すっかり寒くなりましたね。今朝なんか小雪がちらついたりして、冬ってこんなに寒かったですかね?

毎年、体験してることなのに去年の寒さ忘れてるんですよね。

あのとっても寒いときにチョビと散歩に行ってた時、どんな感じだったか、何着てたのかすら想い出せません。

ニワトリ並みですよ、ほんとに。歳とともに寒さに弱くなってるのは確かなのですが、

こんなに寒く感じるものなんですかね?

風邪ひいてるかと勘違いするぐらいです。

本当に風邪ひいてしまわないように気をつけないといけません。

ところで、先日みなさんにもお聞きしたパスタの食べ方についてなのですが、

これが結構なご意見頂きまして、ブログを読んで頂いてる方も、周りの友達も、

色んな意見がありました。

誤解を招くといけないので、もう一度説明を。

パスタのをラーメンみたいにすすって食べるのはどうなの?ってことなのですが、

別に家で誰の目も触れることなく食べてるなら問題ないのですが、

レストランで、しかもそこそこいいところで、くるくるフォークをするわけでもなく、

そのままいきなりズルズルって、注意すべきか恥ずかしいのを我慢するか?

いくら上手にクルクルやっても、最後がちょっと食べきれなくてズルってのはありだと思います。

勿論、私もたまにやっちゃいます。そんなところまで完璧にってことじゃなくて、

もう、はなからラーメンやそばみたいに食べ人のことです。

そういう人が周りにいたらどうします?って質問だったのです。

「そう言われれば自分はどうだろう?って考えちゃいます。私は大丈夫だった?」

「自分もやっちゃってます。」とか、色々メールやコメント頂きました。

周りの友達の意見で一番多かったのは(ちょっと嫌な言い方ですが・・・)、

「自称、口が肥えてるっていう人に限って、マナー悪いよね。」でした。

いつもレストランでたくさんの人を見てる人達の意見なので、

これは信憑性があるかもですね。

人がどうこうではなくて、自分がそうしないようにしなきゃいけないってことですかね。

人の振り見て我が振り直せ。結局、そういうことなんでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »