« 鳥心 | トップページ | Pray for Japan »

教育

最近、どうしたものか子供を持つお父さんとお話する機会が多いのです。

全く知らない、異次元の世界です。

虐待の話やお留守番のこと、先生からの手紙等など、本当に知らないことばかりです。

なんでそんなこと?って思うぐらいのこともたくさんあるのですが、

その先に繋がるのは、子供の意思の尊重てことなんですよね。

自分が親でもなく、教育者でもないので、全く持って偉そうなことは言えませんが、

殆どのお父さんが言うには、日本の教育よりアメリカの教育制度が数段勝ってるのだそうです。

自由と規則の教え方が、全く日本とは違うということなんです。

自由の国と言われてるこの国でも、教育に関しては決して自由じゃないんです。

約束を守らないと厳しい現実、だけど自分の発想はとても尊重される。

自由ってことはそういうことなんだよって、子供の頃から教えられるってことなんですね。

父親からしか話を聞いてませんので、お母さんの意見は分からないのですが、

私の知ってるお父さん達は、みんなこっちの教育の仕方をとても嬉しそうに話してました。

大人と子供の振り分けが、間違いなく行われてるんでしょうね。





わたくし個人的に子供が嫌いなので、こういう話を聞くと耳を疑ってしまうのですが、

何故か今回ははまってしまいました。

これも、知り合いの子供が産まれたからでしょうか?

受験とかどうでもいいじゃない、好きなことすればいいじゃないって思いが、

尚更強くなってしまってます。まだ産まれたばかりなんですけどね。

いい学校にいって、いい会社に就職することが”いいこと”なんですかね?

勉強なんか出来なくてもいい、勉強の仕方を覚える方が大事って思ってしまう私は、

”子供がいないから、そんなこと言えるんだよ!”って、怒られるのでしょうかね。

以前は、子供なんて・・・って思ってましたけど、最近は子供が欲しいと思うようになりました。

男のずるさなんでしょうか?最近のベビーブームに完全に影響されてます。



|

« 鳥心 | トップページ | Pray for Japan »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教育:

« 鳥心 | トップページ | Pray for Japan »