« ANPO | トップページ | Sandwich »

やっぱり変

今回は、本当につぶやきです。

Twitterでもぶつくさ言ってたんですが、夕べの出来事は世界中に伝わったと思うのですが、

何故かアメリカ人の反応に違和感を感じてます。

全てのアメリカ人というのはありませんが、大統領の会見後に集まった人達の騒ぎようは、

正直に言って尋常じゃなかったと思います。

オサマ・ビン・ラディンを擁護することは決してありませんが、

人間の命が10年という長い年月をかけて奪われたことに、何故にああまで歓喜出来るのか理解に苦しむのです。

そんなにオサマ・ビン・ラディンに恨みあったの?

っていうか、集まってる殆どが30歳以下だってWall Street Jurnalが発表してたけど、

それって、10年前にはまだ子供だった人達じゃないですかね。

その人達がよく分からないままに、宿敵を見つけ(つくり出し)、

オリンピックでドリームチームが金メダルとった時のように、ライダーズカップでアメリカチームが優勝した時のように、

はしゃいで”USA!USA!"と雄たけびを上げてるのを見ると、

何か間違ってると非常に寂しくなってしまうのですよね。

昨日の夜に、大統領の会見後に犠牲者遺族の方のインタビューがを聞いてたのですが、

やっぱり明らかにテンションが違うんですよ。

遺族の方々は、とても冷静に受け止めてますよ。オサマ・ビン・ラディンが死んだからと言って、

亡くなった人は帰ってこないのですよ。テロの脅威がなくなった訳ではないのですよ。

とても大きな節目ではあるのは確かなのですが、この国を誇りに思うというコメントで、

大騒ぎしてる人達には、とってもとっても違和感を感じてしまうのです。

居心地が悪いというか、治まりが悪いというか、とにかくそんなに喜んでいいものかが分からなくなってしまいます。

これも、この前の震災時のチャリティーとかボランティアとかへの、

それぞれの思いと同じなのかもしれないなぁ・・・と、夕べは一晩中考え込んでしまってました。

これが正解ってのはないと思うのですが、一人の人間を殺す為に、どれだけの時間と費用と、

最も大事な犠牲者を出したのかを考えてしまい、一人で勝手に思い悩んでしまったんです。

殺すんじゃなくて、捕まえることは出来なかったのか?

本当にオサマ・ビン・ラディンが、ワールドトレードセンターに突っ込めと指示したのか?

真実はどこにあるのか?全てが偶像、作り物のように思えてしまいます。

こんなに長くこの国に住み付いているのに、初めて味わう溺者の感覚です。

むりやり水面下に押し込められてる感じで、苦しく仕方ありません。

何なんでしょうねこの感じ。











数ヶ月すると、また忘れちゃうのかな・・・?

|

« ANPO | トップページ | Sandwich »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
竹内さんの本を読み、ここにたどりつきました。玲子さんのブログやら著書をよみ勝手に親近感をもたせていただいてます。
さて、オサマの死亡のニュースの件、こちら日本でももちろんトップニュースで飛び込んでまいりました。
今日は銀座でも何人もの警官が警備をしておりましたよ。。

昨日のあの騒ぎにはやはり違和感を感じた人は相当いたと思います。
赦す って難しいですね。

投稿: ミランダ | 2011年5月 3日 (火) 07時37分

ミランダさん

コメントありがとうございます。
玲子さんのところから、ようこそ辿り着いてくださいました。
これからもよろしくお願いします。

あんなに勝った!勝った!って言っても、
昨日から地下鉄の駅、グランドセントラル、街中いたるところに軍隊と警察常駐。
ほんとにどうなの??って、よけい分からなくなってしまいましたよ。
しばらくこの警戒は続くと思うと、ちょっと憂鬱ですね。

投稿: 尻松 | 2011年5月 3日 (火) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり変:

« ANPO | トップページ | Sandwich »