« ちょっとだけ | トップページ | タウンゼント・ハリス »

Zarkana

今日はいい天気ですね。

何故か5時ぐらいに起きてしまい、することないんでPCの前でウダウダしてます。

昨日の雨は結構降ってましたが、個人的にはとっても楽しい気分。

どうしたものか、雨が異常に好きなんですよ。ほんと不思議です。



何故か玲子さんとかぶってしまうのですが、私もZarkana観てきました。

私の場合、取材ではなくお付き合いで行ってきたのですが、玲子さんが書いてくれたので、

私が説明するよりとっても分かり易くなっていたと思いきや、

まだ説明の記事がアップされてないようで・・・

私の個人の感想は、一言でいうなら”楽しかった”になりますね。

Img_1783

Img_1781
こんな感じのステージで、
Img_1782
こんな人達もいたりとか。

シルクドソレイユの公演は、思い起こせば十数年前、

Saltimbanco公演がバッテリーパークシティーで行われた時に観に行って、

もう鳥肌がたつぐらいの感激を覚えてからというもの、時間の許す限り足を運んでおりまする。

今回は、日本の演劇プロデューサーと一緒に行くことになったのですが、

シルクドソレイユは、たくさん観てる人はお分かりだとは思いますが、

どこに価値を見出すかによって支払った金額が違ってくるんですよね。

一般の観客としては面白いと思いました。本当に素晴しい技術を披露してくれたと思います。

興行主の観点からみた場合は、ちょっと違うものになるのでは?と言う感想も否定できませんでした。

確かに技術は凄いので、もうそれだけで驚きの連発なのですが、

新しいものが何も観えてこないんですよね。

まぁ、こんだけシルクドソレイユを観てる人も少ないと思いますが、

さすがにあのテクニックには感服しますが、エンターテイメントとして観たら、

凄いんだけど何かが足りないって思ってしまうんですよね。

心のそこから楽しんでいたんですよ。

でも、冷静になってPlay Billを家に帰ってから読み直して、

実際の公演とを頭の中で妄想(?)してみるんですけど(結構これが至福の時)、

NYらしさと物足りなさが交差して、何とも言えない感じになってしまうんですよね。

そんなことを言ってますが、基本的にはとっても楽しんでますので、

みなさんも観劇してみてはいかがでしょうか? 観る価値はあると思いますよ。

でも、席は後ろの方がいいですよ。下手に前の席座ると、全体で何をやってるのが全くわからないのですよ。

ちなみにあたくし前から5列目ぐらいで観たのですが、近いから表情はよく分かったんですが、

全体で何が起こってるのかわからずに、ちょいとだけ寂しい思いをしました。

お薦めは、後ろの方の席か2階席ですね。

再度、チャレンジしたいと思っています。

|

« ちょっとだけ | トップページ | タウンゼント・ハリス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Zarkana:

« ちょっとだけ | トップページ | タウンゼント・ハリス »