« その後 | トップページ | いい天気 »

その後2

今週は地震があったり、この週末には大型ハリケーンがくるということで、

非常事態宣言が発令されたり、今年の夏は色々とありますね。

これも自然の成り行き。我々には何の抵抗も出来ないです。そのままを受け止めるしかないのかと、

何か勘違いしてる今日この頃です。

とりあえず、土曜日は一日外にいないといけないので、なんとか夜までは持って欲しいものです。


あたくしの火傷のその後の報告ですが(そんなもん、誰も知りたくないかもしれませんが・・・)、

昨日、経過をお医者さんに診てもらいました。前回は「こりゃ酷い!」だったのですが、

今回はlooks goodとなってました。

私自身もだいぶ痛みは落ち着いたし、化膿したところも少なくなってきたし、

それなりに順調に治ってるとは感じてました。

なんせ片手で包帯巻くのが、芸術的に上手くなってるぐらいですから、

朝晩一日2回の塗り薬の塗布と、抗生物質がよく効いてるようです。

相変わらず、たくさんの方からメッセージを頂き、本当に嬉しく思っております。

NYの友達、日本の友達、その他の国に住んでる友達、本当にたくさんの方から連絡頂きました。

いつも友達いないからとか言ってたのですが、決してそれって嘘ではなくて、

友達少ないなぁ・・・と思っていたのは本当なんです。

でもですね、みんな優しいんです。本当に泣けるぐらい優しいんです。

なんでですかね?私、そんなに人に優しくしてないと思うんですけど、色々気遣ってもらってます。

まだ火を使うのがちょっと抵抗あるので、極力料理なんてしたくないもので、

食べるものはパンかシリアル(右手だけで何もしなくても食べれるもの)なんかが多いのですが、

それを知った友達は作ったものを届けてくれたり、お家に呼んでくれたり、

頭洗って、背中洗ってまでは言えなくても、そこそこの我侭聞いてくれちゃったりするんですよね。

もう付き合いも20年ぐらいになるので、お互いがそうなんですけど、

改めてそういう友達って大事なんだと知る機会になってます。

それに、街中で全く知らない人も声をかけてくれて、どうしたの?大丈夫?なんて、

面白いのはいかに左手が大事かよくわかったでしょ?なんて、

笑いながら言ってくれる人もいて、ああ・・・NYってやっぱりいいなぁ・・・って再確認させてもらってます。

怪我してる人に優しくするなんて当たり前の事なんだと思うのですが、

普段あまり優しさに接してない私としては、かなりびっくりしてるのですよ。(笑)

一日も早くよくなりたいと思ってるのですが、もう少しこのままでもいいかなぁ?なんて、

あまりの嬉しさにそう思うこともないこともないです。

火傷以来、凹み気味だった気分も、たくさんの方のお陰で少しは上向いてきたように感じてます。

本当に人との繋がりは大切なんですね。有難いことです。こうしてこのブログを見て連絡頂いた方もいらっしゃいますし、

会ったことがあるないに関わらず、繋がりってあるものなんですね。

いつまでも凹んでられません。元気に毎日を生きないといけません。

これが今回の学びの一つなのですかね。有難い。本当に有難い事です。





|

« その後 | トップページ | いい天気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その後2:

« その後 | トップページ | いい天気 »