« Reunion | トップページ | その後 »

ヤケド

またやってしまいました。

どうしてこうなんでしょう・・・ もう自分が嫌になります。

ようやくランニングも調子が戻ってきたと思ってたところだったのに・・・

ちょっとした不注意で手に火傷を被ってしまいました。

一昨日のことなのですが、本当にちょっとした不注意だったんです。

お酒を飲んでいたわけでもなく、寝ぼけていたわけでもなく、

いつもの通り普通にしてたはずだったんですが、相当に熱された油が手に・・・

一昨日の夜は痛みと格闘して大敗。朝方になってから痛み止めを飲むことに気付き、

6時ぐらいになってようやく痛みから解放され、仕事へ行く準備開始。

フリーランスで仕事してる者にとってはこれが辛いところ。

よっぽどじゃないと当日キャンセルなんて出来ません。

そのよっぽど具合がいまいちよく分かってなくて、この火傷ももしかしたらよっぽどな事かもしれないのですが、

いつもの癖で、これしきのことで仕事を断ってたまるか!って息巻いてしまうのですよね。

でもさすがに、こんなに酷い状態の手を見せる訳にはいかないと、左手に手拭いを巻いて出かける事に。

周りからみたら非常に怪しい左手を隠した人になってるわけですが、

今時の火傷の対処法って、ガーゼを付けて包帯するってのじゃなくて、

ラップを巻いてなるべく乾かさないようにして、水ぶくれは絶対潰さないって感じなんですよね。

ツイッターで、火傷やばいみたいな感じでつぶやいたら、たくさんの対処法を教えて頂き、

殆どの方がこのラップ療法を教えてくれました。今や常識みたいですね。全く知りませんでした。

というか、こんなに酷い火傷を被ったのは人生初ですから、全くと言っていいほど知識はありませんでした。

とにかく冷やす。冷やして冷やして冷やしまくる。でも、Cool Waterはいいんですけど、

Cold Waterはダメらしいですね。後が残りやすいとかなんとか、色んなこと言われました。

そうとも知らず、しばらく水道水で冷やした後、慌てて氷を買いに行き、

すぐさま氷水に手を突っ込んで、恐ろしい傷みと戦ってしまった私はなんと愚か者だったのでしょう。

本当に知らないってことは怖いことです。お陰で今のわたくしの左のお手ては、

グリコ・アーモンドチョコが4つほど乗った、なんとも芸術的な手になってます。

この水ぶくれを潰さないように生活するのは至難の業だと思うのですが、

苦しさを味わうことに喜びを覚えてしまうド変態。

こうなりゃ、このパンパンにふくれあがったアーモンドチョコ達に指一本触れさせぬと張り切っております。

皆様、どうかくれぐれも熱い油には気をつけて下さいませ。

この痛み、絶対子供には味あわせたくないと、子供もいないくせに思っていた一昨日の夜中でした。

足がよくなったとおもったら、今度は手か・・・

厄年終わったはずなんだけどなぁ・・・お祓いしてもらおうかな。

|

« Reunion | トップページ | その後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

火傷、病院へ行かなくても大丈夫ですか?
皮膚の深い所まで火傷していないか心配です。
熱した油なんて・・・想像しただけでも・・・悲鳴が上がりそうです。

御無理せず、仕事してください。

投稿: kurara | 2011年8月17日 (水) 08時12分

Kuraraさん

火傷を負って1週間が経過しました。
よくなってると思うのですが、相変わらずの見た目の酷さに毎日えずいてます。
これも試練ってことで、我慢、我慢の毎日です。

投稿: クニマツ | 2011年8月23日 (火) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤケド:

« Reunion | トップページ | その後 »