« その後2 | トップページ | 夏の終わり »

いい天気

こんにちは。

NYにお住まいの方、ハリケーンの被害はなかったでしょうか?

日本のみなさま、マンハッタンはハリケーンなど何事もなかったような状態で、

心配して頂くのが申し訳ないぐらい普通に生活しております。

今回も、たくさんの方から連絡頂きました。

メール、Twitter、Facebook、電話、本当にありがとうございます。

「片手で避難とかなったら大変ですね。気をつけて下さい。」なんて、もう涙が出そうです。

火傷、地震、ハリケーンと、色々あった2011年の8月です。

起こってる出来事には意味があるとよく言われますが、

地震、ハリケーンはともかくも、火傷だけは意味あるものにしたいと思ってます。

というか、意地でも意味があったと言いたいと思ってます。

ルーマニアにいる知人からもお見舞いの電話があり、心から人との繋がりが(しつこいですね・・・)、

胸にしみる思いなのです。一人一人名前をあげて感謝したいぐらいです。






ハリケーンの影響なく、無事にUSオープンが始まりました。

始まったと言っても、本戦が始まったということなのですが、先週から予選が行われてました。

参加選手への差し入れのリクエストがあり、たっぷりとお届け物をしたあと、

予選会場へ行ってきました。(ハリケーン前の話なので、ちょっと古い話題ですが・・・)

個人的な好みなのですが、こういう予選会って好きなんですよね。

Img_1968
予選会のため、殆ど観客はいません。

Img_1969
綺麗にデコレーションされてます。

シード権を持たない選手達が、一生懸命プレーしてるんです。

頑張って、頑張って、やっと本戦に出れても、シード権のある選手には到底敵わないけど、

直向に頑張ってる姿に心打たれるんです。

練習コートで何時間も魅入ってる私は、周りからみたら変質者のように思われるかもしれませんが、

本戦のメインコートでは感じられない、別の熱い気持ちを感じることが出来るのですよね。

本戦の観戦予定はないのですが、もし行けたとしても練習コートを覗きに行ってしまいそうです。

ゴルフツアー観戦の時、ドライビングレンジでひたすら魅入ってるのと同じですね。

残念ながら、差し入れさせてもらって選手は、予選通過ならずだったのですが、

来年に繋がる試合が出来たことを願ってます。

みんなの頑張りが、元気をくれます。

日本人選手だけではなくて、世界各国の選手が頑張ってます。(予選だと、練習場出た後、話かけられるんですよね)

いつか本戦で、ランキング上位の選手を打ち負かして欲しいと応援してまいます。

シャラポアの美貌に惑わせれないように気をつけながら、

今年のUSオープンもフォローしたいと思っております。

ちなみに、生前のレオの遊び場でもあった公園で開催されてます。

Dsc00149

今日は、伊達さんのダブルスに期待ですね。




|

« その後2 | トップページ | 夏の終わり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いい天気:

« その後2 | トップページ | 夏の終わり »