« 秋の始まり | トップページ | チョビ2 »

チョビ

ご存知の方も多いとは思いますが、

私のご主人様であったチョビ様が亡くなりました。

2011年9月27日午後2時頃、チョビが永眠してしまいました。

何をどうしていいのか全くわかりません。

これでも4年前、最愛の、今後もこんなに愛せる人は現れないだろうと思うぐらいの最愛のレオを亡くしていますので、

玲子さんの気持ちは、自分の心には痛いどころじゃないぐらいわかります。

玲子さんの前では泣いちゃいけないと思っていても、電話で話したりしてると、玲子さんの涙に誘われ、

つい嗚咽をもらしてしまいます。

こんな時どうすればいいんですかね?

もう何してても、チョビが出てきてたまらないのですよね。

もちろん、チョビの向こうにはレオがいる訳ですよ。

玲子さんに、この数年間チョビのお世話してくれてありがとうって言われて、

お世話したつもりではなくて、楽しんでただけだったんですけど、

そういってもらうとチョビと暮らした日々が愛しくてしかたなくなってます。

Twitter上で取り乱してしまった時もありました。

昨日も玲子さんと電話した後は、何も出来なくてただ泣くばかりでした。

ありがとう!その言葉しか出てきません。

レオにもありがとう!です。レオがいなければ、チョビに会うこともなかったでしょうから、

本当にみんなに感謝の気持ちでいっぱいです。

レオ、ありがとう。チョビ、ありがとう。

今夜も涙が止まりません。


Img_0291
レオは、ほんと美男子ですよね。今でいうならイケメンですか。

Img_0807
わぁ~!何してるのよ?って、体当たりしてきます。たまらんです。


|

« 秋の始まり | トップページ | チョビ2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョビ:

« 秋の始まり | トップページ | チョビ2 »