« NYCマラソン | トップページ | Naigara Falls »

NYCマラソン

11月最初のイベントのNYCマラソンが終わりました。

今年は例年より暖かく、とてもいいコンディションだったのではないかと思います。

何度もしつこいようで申し訳ないのですが、わたくし今年は出場しませんでした。

ランナーのサポートすることで、なんとか自分の悔しさを紛らわそうとしてたんです。

ところがです、実際応援する側に回ってみると、

気付く事がたくさんあって、感動することもたくさんあって、

嬉しいこともたくさんあって、自分が走ってる時とは違う気持ちを味わうことが出来ました。

10キロ地点、20キロ地点、27キロ地点、34キロ地点、

バナナやあんぱん、冷却スプレー、マッサージ棒、いろんな物を持って待ち構えてましたが、

それぞれのポイントで見るランナーの姿には、本当に心に響くものがありました。

いかに自分がへなちょこランナーだったのか思い知らせれました。

偉そうにタイムがどうのこうのと気にしてる割には、

いつもトレーニングも十分でなく、マラソン後に後悔ばかりしていた自分には響き過ぎです。

タイムなんて関係ないんです。ゴールという目標に向かって、

前に進む力、諦めない心、42.195kmと戦う体力、

本当にもの凄い力が目の前を走っていくのです。

こんな感動ありません。心の底から元気付けられました。

出場出来なかったことに、半分ふてくされていた自分が恥ずかしいです。

サポートしたことで、来年へのモチベーションが一気に上昇しています。

出れなかったことにも、大きな意味があるんですね。

ランナーのみなさん、本当にありがとうございました。

最高の勇姿を見せて頂きました。

ちなみに、実際に走ったランナーの方に聞いたのですが、

やはりNYCマラソンは楽しいそうです。

きついコース設定だそうです。

簡易トイレ以外は完璧だそうです。

最高のマラソンだそうです。(



これは自分の意見がかなり反映されてますが・・・)

みなさま一度挑戦してみませんか?

限界の向こう側へのチャレンジです。

|

« NYCマラソン | トップページ | Naigara Falls »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NYCマラソン:

« NYCマラソン | トップページ | Naigara Falls »