« 元気になりました | トップページ | 体力の限界? »

ラーメン屋さん

今日も素晴らしい天気でしたね。

聞くところによると、今年のNYは例年より2週間ぐらい早く春が来てるようなんです。

この時期に、短パンで走れるってほんと嬉しいですよね。

このまま間違いなく春になるであろう今年の3月。

素敵です。絶対忘れない今年の3月。

あれ?どっかで聞いた事がある台詞・・・?


先日、久しぶりにとあるラーメン屋さんに行ってみました。

時間がなく、どうしようもなくて仕方なくだったんですが、やっぱりダメでした。

昨今のラーメンブームでNYにはたくさんのラーメン屋さんが出来ました。

B級(C級?)グルメもここまでくれば凄いとは思いますが、

それでもしっかりと美味しいラーメンを出して欲しいものですよね。

有名店がNYに進出してますから、そういったお店では何の問題もなく美味しいラーメンが食べれるのですが、

昔からある、何の拘りもなく醤油から味噌、ちゃんぽん、なんでも来いのラーメン屋さんって、かなり要注意です。

今回は文句言いたいんで店名は言いませんが、入り口にいた口もききたくもないババァがいなくなっていいなぁと思ったのも束の間、

今は、まともなスタッフがおらず、サービスは最悪、ラーメンも酷いもんです。

日本食レストランで日本人じゃない人達が働いてるのは別に珍しくも何ともないのですが、

こちらのレストランの酷いのは、メニューさえも理解してないみたいで、

自分が何をもってきたかが分かってないのですよ。

そんで、こっちが気を使ってこっちですって言ってあげると、「ああ、そう。じゃぁはい」だって。

そんで私はちゃんぽんを頼んだのですが、そのちゃんぽんの酷いのなんの?

メニューにはでかでかと”おすすめ!”って書いてあったんですよ。

あんなんちゃんぽんじゃないですよ。そりゃねぇ、本場のちゃんぽんと同じもの出して欲しいとは言いませんよ。

所詮、なんでもある拘りのないラーメン屋さんなんですからね。

でもですね、最低レベルってのがあるでしょ?しかも”おすすめ”ですよ。

ラーメンのクオリティーも最低なら、サービスも最低。

その日本人じゃないスタッフが間違えてるぐらいなら可愛いもんで、

日本人のおっさんが一人いたんですが、その人の態度もまぁ悪いこと。

支払いの際に、あまり気分良く食事が出来なかったんでチップを少なめにしたんです。

そしたらその日本人のおっさんの態度が急変し、それまで日本語で話してたのに、

何故か英語で話し始めたんです。しかも全く訳の分からないへたくそな英語。

英語じゃなくて、そのおっさんの独自の言語。

そんなんだからチップもらえないんだよ!って、英語で言ってあげたのですが、

それすらも分かってなかったみたいです。

折角、リノベーションもして、感じの悪いババァもいなくなってよかったと思ってたのに、

ますます悪名高きラーメン屋になってしまいました。

まぁ、個人的に昔ここでテイクアウトしようとしたら、

お店のスタッフに目の前で「テイクアウト?めんどくせぇ」って言われたことがあって、

それ以来、マネージメントの方に強くクレームしてたんですよね。

で、よくなったかと思いきやこの有様。

行くべきではなかったですね。みなさんも、絶対行ってはいけません。

気分悪くなって帰るだけです。

いつからこうなっちゃったのかな・・・?残念な事です。

来年の今頃までには、何とか改善してもらいたい。近くにお客さんがたくさん泊まる事になりそうなんですよね。




|

« 元気になりました | トップページ | 体力の限界? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あらっ。そんな高熱に苦しんでらしたとはつゆ知らず。お見舞いもせずにごめんなさい。。
で、今度はラーメン屋さん。一体全体どこのどいつがそんなヒドいラーメンを出しているのか、気になって眠れません。お願い教えて。ぷりーず。

投稿: 竹内玲子 | 2012年3月15日 (木) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン屋さん:

« 元気になりました | トップページ | 体力の限界? »