« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

ネールサロン

今日は暖かかったですね。

先週とは大違い。最高気温で15℃って、嬉し過ぎる気温です。

このまま続くとは思ってませんが、こんな冬なら喜んでって感じです。

ここ数年、自分の爪の周りを奇麗にしてもらう為にネールサロンに行ってます。

このところ「爪奇麗ですね」と人から言われることが特に多くなったのですが、

やはり日本ではまだ男性がネールサロンにいくという感覚は全くないようですね。

鼻毛と爪が汚いと、全てが汚く見えてしまうもので、

いつもそこだけは奇麗にしてようと思ってしまうんですよ。

こちらでは、ネールサロンに男性がいる事も珍しくないので、全く違和感なく入ってやってもらうのですが、

お客様からはゲイと思われてるふしがあります。それこそ文化の違いなのでしょうかね?

ネールサロン行かなくても、爪は奇麗であって欲しいし鼻毛も出ていて欲しくない。

そう思う私は変なのでしょうか?(笑)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

つぶやき

先週の寒さが嘘のような暖かい日でした。

雨が降ってますが、寒過ぎたことを思えば、雨でも走ることが楽しくなります。

少しずつ、楽しいこと、嬉しいことがちゃんと感じれるようになってきました。

人の死について語るつもりは全くないのですが、

その死によって受ける影響って人それぞれなんだと思いました。

もう49日法要も終わって、みんなが落着きを取り戻してるのですが、

それぞれ急に落ちるタイミングがあるらしく、何故か私のところに連絡がきます。

もちろん、私自身も突然落ちることがまだあるもので、その気持ちはよくわかるんですよ。

レオが死んだ時も同じでしたよ。(同じにしちゃ失礼かと思うけど・・・大切な人には変わりない)
映像みたり、画像みたりしてると、ほんと信じられなくなってしまうんですよね。

みんな泣きながら電話してきて、私も一緒になって泣いてみたりして。

普通に生活してるし、仕事もちゃんとしてます。

でも、どうしたものか、たくさん人が集まる場所へはなかなか足が向かないのですよね。

自分でコントロール出来ない状況のところへは、どうにも行く気がしない。

楽しい場所だし、仲間もたくさんいる。嫌なことなんて何もないんですがね。

たくさんの人と会うのは仕事だけで十分て気分です。

いつまでもこんな暗い生活してられませんから、明日にでもコロッと変わってるかもしれないですが、

まだまだ時間がかかりそうです。

そういう場所行ってもいいのですが、突然落ちたらみんなに悪いですもんね。

場の雰囲気を壊すというか、気を使わせちゃったら嫌だしなんて思うとどうしても・・・

今は、こういう状態でもいいやと思ってしまってるので、少し時間をかけたいと思ってます。

って、こんなこと言っても誰もわからないことですよね。すみません。

「独り言」「つぶやき」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご無沙汰です

みなさま、大変にご無沙汰しております。

本当に久しぶりの更新です。

メルマガで先日他界した人とのストーリーを書きますとか言っておきながら、

心境をパブリックにすることが出来ずにいました。

今は出来るようになったのか?と言われれば、そんなこともないですが、

いつまでも黙っているのもどうかと思い、こうして更新することにしました。

よく考えると、今年最初の更新ですよね。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願い致します。

こんな奴ですが、これでもそれなりに一生懸命生きてます。

大きな心で見守ってやって下さいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »