mates

お誕生日会

このところ、引き続きバタバタとした感じで動いていて、

このままずっと続いてくれないかな・・・っていうのと、もう少しで終わってしまうっていう悲しさを、

毎日のように感じていて、不安と喜びの毎日です。

それにしても、NYCの近頃の天気はよ過ぎますね。

噂によれば、今日11月29日、観測史上最高気温を記録したらしいです。

バタバタと同じで、この陽気も続いて欲しいけど、そのうち寒くなるんですよね・・・寂しいなぁ。




先日、長い事付かず離れずで仲良くしてもらってるオチズさんのお誕生日会が、

これまた、私とオチズさんの出会いの場所でもある酒蔵でありました。

この誕生日パーティーがまた凄いのなんのって。ちょっとした芸能人じゃないの?っていうぐらい、

盛大で人もたくさん集まったパーティーだったんですよね。

もし自分が・・・って考えたら気が遠くなる感じでした。だってねぇ、この前私の誕生日会だつって集まったのが、

KIBAにYOSHIKOにYASUとAKIRAだよ。まぁ4人だけでもいてくれたからいいようなもんだけど、

みんなに告知して、お店も半分ぐらい借り切って、来客想定50人って有り得ません。

それぐらい、このオチズさんは凄い人なんですよね。

NYで利き酒しといったらオチズ!日本酒のあるところにはオチズあり!ってぐらいのもんです。

それにしても、ちょっと声をかけて50人集まるって凄いですね。いい意味でショックを受けてしまった夜でした。

おいらもがんばんないとな・・・

でもって、久しぶりにお邪魔した酒蔵さんも、とっても素敵でした。

マネージャーのYKEさんがとっても素敵なんで、それがお店の雰囲気に反映されてると同時に、

相変わらずのホンマさんの腕のさえ、スタッフの心地よいサービス、

数少ない安心して行けるお店ですよね。

オチズさん、おめでとう!

酒蔵さん、ありがとう!

本当にいいパーティーでした。オチズさんのお母様も秋田からいらしていて、

久しぶりに北国の言葉でお話させてもらいました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

あーと

いつの間にか、独立記念日も終わってました。

いつもは時間があるのに、どうして何やかんやと同時期に重なってしまうんでしょうかね?

独立記念日のパーティーとかは、分かってるイベントなのでいいのですが、

仕事も何故か同じような日程でブックされたり、そんな時に限ってバーベキューだ送別会だなんてお誘いがあったり、

とってもとっても有難いことなんですけど、この忙しさが1週づつでもずれないものかな?と、
願ってしまうのですよね。

朝からミーティングして、夜の会食やらエンターテイメントなんかがあって、

その後、送別会に顔出して朝方まで飲んでるんですから、そりゃブログも更新できませんよね。

というか、送別会とか行かなきゃいいんだとは思うのですが、

どうしても誘われると断れないし、送別会とかって聞くと会っておかねばとかって、

妙な義務感にかられてしまい行ってしまうのです。

今週は少し落ち着いていれますが、気にかかることもいくつかあるので、なかなかゆっくりとは行かない感じです。



ちょっと、時間がたち過ぎて感がありますが、先日、知り合いのアーティストの方がユニオンスクエアでのイベントを開催しました。
Img_1768

Img_1769

Img_1772
こちらの恩さん、とっても凄い方なんですよ。

以前から何度も言ってるように、わたしには全く芸術のことに関して知識がないもんですから、

偉そうにこの方の事を書き連ねることは出来るはずもないのですが、

いつ話しても、とてもエネルギーがあって、でも”ギラギラ”してるんじゃなくて自然体で、

ほんとに素敵な方なんです。いつもイベントにお誘い頂いてるのに、時間が合わずに行けてなかったんですが、

今回は、お顔を拝見することが出来ました。快く迎え入れて頂いてありがとうございました。

素敵なアーティストのイベントって、本当にたくさんNYでは行われてるんですよね。

もう少し、勉強して楽しみを増やしたいものです。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョビ

しばらく雨が続いていたNYですが、今日はいいお天気になりそうです。

ご存知だとは思いますが、夕べ遅くに、アメリカで6州目になる、同姓の結婚が承認されました。

明日のゲイパレードを目前に、承認されて何はともあれおめでとうございます!ですよね。

実際に施行されるのは30日以内ってことで、市民投票でひっくり返されなければ、

7月中には、市庁舎が大変賑やかになることでしょう。

宗教上の問題やらなんやらあるとは思いますが、自由を貫くこの国が出した民主的裁決ですから、

一つ時代が動いたように感じました。

ここ数ヶ月の独裁政権からの離脱を果たした国よりも、もっと身近に感じる”動き”なのが、

ちょっと自分でも驚きで、明日のゲイパレードは見に行かなければと、強く思ってしまってます。





昨日、久しぶりに愛しのチョビ様に会いに行ってきました。

ここ数ヶ月会えてなかったんで、とっても楽しみだったんですよね。

でもですね、残念なことに昨日のチョビ様、終始”ほっといてくれ”モード全開だったんですよね。

知らん顔って訳でもないんですが、やっぱりしばらく会わないでいたら、

いつものテンションでは迎えてくれませんでした。

寂しい・・・と思ったものの、うちのレオがそんな事になっちゃったら卒倒しますが、玲子さんところの子だから当たり前なんですよね。

足が悪いって聞いてたのですが、思ってたより調子がいいみたいで、

ご飯もらうのにドタスタ走ってました。ご飯食べておやつもらって気持ちよさそうに寝てました。

いつまでも元気にしてて欲しいですね。頑張れチョビ!

玲子さんとも久しぶりに会ったので、会ってなかった間のことを話まくり。

いつもの(?)とんカツ屋(??)で待ち合わせ、何故かランチメニューではなくレギュラーメニューで、

とんカツ定食2つ頼む我ら。(とんカツ屋じゃないのに・・・)

またこのカツ薄くなった?とか、やっぱこれだね!とか、訳の分からない話をしながら、

玲子さんのおうちにお邪魔して、チョビと遊んでしゃべくりまくって、とっても楽しい時間を過ごしました。

ここんところ人と会うのが億劫に感じていたせいで、

人との会話を楽しむことなんてなかったのですが、ようやく今月に入って少し取り戻してきたみたいです。

詳しいことはまた書こうと思ってますが、やっぱり外に出て、人と会って、楽しく会話したり、

悩んでることやたまには文句なんかを話さないといけませんね。

今日は、セントラルパークでポールオジサンに会おう。

えりちゃんのワークショップに行ってみよう。

少しは社交的なこともしてみよう。

と、ちっちゃく心に思う土曜の朝でした。

Img_1675
眠いとこ、起こしてごめんねチョビ。



昨日の記事で、”こちらのメール”ってリンクつけたつもりだったのですが、

全く表示されないみたいです。

ページ右上にある「メール送信」からリクエスト頂ければと思います。

よろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

無事終了

昨日、玲子さんの新刊発売記念イベントが終了しました。

司会なんてとんでもないことを引き受けてしまいましたが、

自分の不得意なことを無理やりに克服しようとするよりも、友の為になんていきり立っちゃっていましたが、

結局は何がなんだか分からないうちに終わってしまいました。

よく出来たのかダメだしだらけなのかは分かりませんが、とりあえず玲子さんと節さんから、

”お疲れ様”って言って頂けただけでよしとしようと、自画自賛態勢になってます。

Img_09211
たくさんの方にいらして頂いて、それだけでもう感謝感謝で涙がでそうです。

Img_09231
紀伊国屋の林さんです。ご協力頂きありがとうございました。

お越し頂いた方、本当にありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

爆笑ニューヨーク

今日、初めて”安住紳一郎の日曜天国”の本放送を聴く事が出来ました。

特別なイベントでストリーミング放送をしてくれてたのですが、

今までのポットキャストと違い、やはり本放送は面白かったです。

インターネットって本当に凄いテクノロジーです。再確認でした。

明日、25日日曜日。

竹内玲子さんの新刊発売サイン会が、NY紀伊国屋書店で行われます。

とっても恥ずかしくて、すでに緊張してるのですが、私が司会を務めます。

何人いらして頂けるかは分かりませんが、無事に終えられればいいとひたすら願ってます。

大切な友達の本なので、自分に出来ることがあれば協力したいと思って、引き受けました。

その気持ちに嘘はないのですが、こんなに緊張するのは予想外で、今になって怖気づいてます。

こんなことじゃ大きな人にはなれないですね、と必死で自分に言い聞かせてます。

ああ、明日無事に終わりますように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

司会

このところのNYはいい天気なんですが、朝晩がとても寒くて、着る服に一番悩む時期になってしまってます。

緑は確実に増えているのですが、まだ軽いコートは必要です。

Img_09011
ユニオンスクエアーのガンジーさんも寒そうです。(でもこんなにグリーンが増えました)

さてさて、繋がりの無い事柄なのですが、二つほどお知らせがあります。

まず一つは、玲子さんの新刊発売記念サイン会の司会をすることになりました。

みなさんお誘いの上と言いたいところなのですが、

折角のイベントなので来て欲しいような、こっぱずかしいので誰も来なくてもいいような・・・

でも友達のイベントで人が来ないほうがいいってことは有得ないので、

来て貰う事に越したことはないのですが、来れば来るほど私の鼓動はドキドキ、目先はクラクラになります。

パブリックスピーキングはどちらかと言えば得意ではありません。

車やバスのような空間なら大丈夫なのですが、それこそ不特定多数のパブリックを前にしてとなると、

もう心臓が飛び出すどころではないと思います。

玲子さんは台本作ってくれて嬉しいと言ってましたが、私としては台本ないとしゃべれないから、

必要に迫られて作ったようなものです。ああ・・・もう緊張してきた。

二つ目のお知らせは、”河北麻友子”さんの出演のPV完成のお知らせです。

JUJUの新曲のPVなので、河北麻友子というよりもJUJUと言った方が分かりやすいのかもしれないのですが、

この二人と私の関係が妙な縁で結ばれてるのです。

麻友子さんのプロフィールをご覧頂くとお分かりになると思うのですが、

彼女はニューヨーク出身なんですよ。で、実は数年前にリンダさんの紹介でお目にかかって以来、

彼女のお父様と仲良くさせてもらってるのです。

ご両親ともとても素敵な方で、個人的には羨ましい家族像として写るファミリーなんです。

一昨年、麻友子さんが一人で日本に旅立つ時も、家族みんなで涙して別れを惜しみながらも、

支え合い勇気付けてあげるような・・・なんてストーリーは他にも沢山ある家族なのです。

それで、たまに河北さんから麻友子さんの情報が送られてくるのですが、

先日のお知らせがこのJUJUの桜雨のPVだったんです。

こちらのJUJUも以前はニューヨークにいて、(またしても)で実は私の古くからの友人がプロデュースをしてたり、

他の友人は作詞をしたりと、何ともゆかりがある人なのです。

ちなみに私の友人、どちらも”ひろし”といいまして、これまた偶然です。(関係ないけど)

こういう知らないところで、不思議な繋がりがあるものですね。

無理にこじ付けしようとすれば、何でもこじつけられるとは思うのですが、

不自然さがなく縁を感じた次第でございます。

皆様、河北麻友子ならびにJUJU、何卒よろしくお願い致します。

(って私は一体何者なのでしょうか・・・?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

reunion

今年のマスターズも大変面白かったですね。Congratulatioms to Phil Mickelson!!

タイガー・ウッズが話題をさらっていましたが、あの状況でも上位に名前を連ねるなんて、

本当に凄い人なんですね。私生活はともかくも(特に女性は許せないと思いますが)、やっぱり世界の宝ですね。

彼のプレーに一喜一憂してる人が、世界中にどれぐらいいるのか。もちろん私もその一人です。

そのマスターズ観戦会をヤスくんと二人で仲良くする前に、ランチをしにFlushingで久しぶりにみんなで会いました。

Img_08961_2
向かい側にかおるさんとナンシーさんがいるんですが、二人とも写真NGだそうです。

で、わざわざFlushingまで行った訳はと申しますと、

Img_08951
この店で、

Img_08971
これを頂くためでした。

とある貿易会社の方が、ここの小龍包がNYで一番と言っていたとの噂を聞き、

みんなで試しに行って来たのです。

お味はといいますと、”・・・”って感じです。

決して美味しくない訳ではないのですが、果たしてNYで一番か?と問われると、

”?”って感じです。期待値が高かった分、そういう感じになったと思うので、

Flushingにいく機会があって、小龍包だけ美味しくいただきたいと思う時にはお薦めです。

個人的にはこのお店がどうのというより、久しぶりにみんなとゆっくりお話出来たことが何よりのご褒美でした。

やっぱり仲間が集まって楽しく食事するって、本当にいい時間ですよね。

その上、マスターズが面白かったんだから、もう最高の日曜日でした。

嬉しかったこと、楽しかったこと、感激したこと、全てに感謝の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新刊

昨日のランチにこんなの食べましたって載せようと思ったら、やっぱり越されちゃいました。

Img_08891

本当にボリュームは凄かったです。

で、このところ毎週のように会ってる玲子さんなのですが、今月、新刊が発売されることになりました。

その新刊に、なんとなんとなのですが、嬉しいことに私めも登場させてもらってるのですよ。

もちろんチョビの執事としてなんですけど、去年の夏には撮影もしてもらっちゃったんですよね。

チョビはとってもタレントとしての才能があるみたいで、カメラを向けられるととってもいい表情をするんです。

(いつもアゴで人を使ってるとは思えない・・・涙)

どの写真が掲載されてるのかは分かりませんが、今からとても楽しみにしておりますです。

それで、その新刊発売記念イベントが今月ありますので、みなさんお誘いあわせの上、

お越し頂ければこの上ない幸せにございます。

詳しい情報はこちらをクリックして頂ければ、私の説明よりも百万倍分かりやすいです。

サイン会イベント
日時:4月25日(日) 午後3時
場所:NY紀伊国屋 1073 Avenue of the Americas, New York (212) 869-1700

第83回 月例ニューヨーク異業種交流会            
講師ゲスト: りばてぃ氏 「ニューヨークの遊び方」作者
ゲスト:竹内玲子氏 エッセイスト 「笑うニューヨーク」著者

こんなのもあります。

りばてぃさんにはお目にかかりたいって、人のイベントのように昨日は話してましたが、

ちゃんと玲子さんもゲストで出席です。(私はいないと思います)

みなさん、どうかいらして下さいね。紀伊国屋のイベントには隅っこでお手伝いしてると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

moving party of adachi family

このところとっても天気のいい日が続いていて、チョビとの散歩も気持ちよくて楽しいです。

このままずっといい天気が続いてくれることを願いますね。

先週の有働さんに続き、今週はAdachi Familyの送別会がありました。

昔から長くNYにいる友達の一人なんですよね。また一人NYを去り帰国します。

彼は私と同じ歳。素敵な奥さんと可愛い子供達に囲まれて、もちろん仕事もプロとして素晴らしい実績のある人です。

同じ歳でこうまで違うか・・・?と、真剣に頭を抱えてしまうぐら、彼の生き方はかっこがいいのですよ。

友達でいれてよかったと思えるような人なんです。

その彼が諸事情により帰国してしまうことに。また寂しくなっちゃいそうな気分だったのですが、

彼と彼の家族が新たな旅立ちを楽しみにしてる姿をみてるうちに、とても刺激を受けることになりました。

この時代、世界中どこにいても簡単に連絡とれるし、一昔前は夢のようだったテレビ電話もできますしね。

私のホームページもデザインしてくれて、個人的にはまだまだアドバイスが必要なので、

これからも連絡することになるとは思うのですが、Moving Partyなんてあるとやっぱり寂しいですね。

でもですね、一番驚きなのはですね、もともと付き合いも幅広く、後輩の面倒見もいい人なので、

人望があついのは分かっていたのですが、昨日集まった人の多さには本当に驚きました。

彼と彼の家族の為にこれだけの人が集まって、あれほどのパーティーが開かれるなんて、

その場所にいるだけで涙出る思いでした。としくんここにあり!ですよ。

こんなに凄い足跡を残してるんですね。私のパーティーには絶対こんなに人は集まってくれないです。

それに、人が多いだけじゃなくて、勿論、世界で、NYで一線で活躍してる人達ばかりなんです。

一流の人には一流の人が集まるのですね。

Img_07161

Img_07251

Img_07341  

Img_07291

| | コメント (0) | トラックバック (0)

送別会

このところいい天気が続いてます。

心地よく走れる感じではまだないですけど、お日様を気持ちよく浴びていれるのは有難いことです。

昨日は、花菱アチャコさん、NYC市長ブルーンバーグさん、ノリピー、JUJUの、そして忘れてはいけない玲子さんのお父上のお誕生日

世間一般的には、Valentaine's Dayでしたね。あとChinese NewYearでもありました。

そんな日に私達は、3月初旬で帰国してしまうお友達の送別会でした。

またしても友人が帰国します。今月末にも長くいた友達が帰国するのですが、

新しい門出を心から祝う気持ちはあるのですが、どこかしら寂しさが漂うのは否めません。

春に向けて、新たなチャレンジ。何かと刺激を受けそうな出来事です。

昨日は、みんなで会ったのも行ったお店も久しぶりで、送別会というよりも前回会った時から今日までの報告会のようでした。

Img_06641_3
電話やメールはいつもしてるのですが、こうして会って話すと一段と楽しいですね。

Img_06681_2
Momokawaの女将さんも一緒に。閉店時間をとうに過ぎてるのにすみません・・・

Img_06671_2
Momokawaでは帰国する方やNYを離れる方に、一言頂いてるのだそうです。
昨夜の主役も一筆書いてました。(何て書いてたかな?酔ってたんでよく覚えてないです・・・)

何かの変化を常に求めている此の頃。こういう変化に気付かないといけないのですね。

「気づき」の大切さ、「気づき」の幸せを思い出させてくれた一夜でした。

何はともかく、有美ちゃん頑張れ!!NYの仲間はいつも応援してるよ。今度は東京で会いましょう。

(そういうお前も頑張れ!です。ハイ、頑張ります。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧